〒033-0024
三沢市東岡三沢1-79-4
(有)三ツ輪商会内
TEL: 0176-53-1503
FAX: 0176-53-9167
マップはこちらから

お問合せ

フライト日誌

過去ログ: 2010年4月のフライト日誌

廣澤安任のお墓

20100420141341廣澤安任のお墓が、何処にあるのか・・・知っていますか?

さて、ゴールデンウィークが始まり・・・道の駅斗南藩記念観光村にも沢山の観光客の方々がお見えになっております。

今から10年ほど前・・・斗南藩記念観光村の三沢市先人記念館を訪れた会津藩の所縁の方から、「廣澤安任さんのお墓にお参りしたいのですが、何処にお墓がありますか?」と聞かされた際に、担当者は「知りません」と答えたそうです。

ご承知のとおり、先人記念館は、廣澤安任をはじめ三沢の発展に尽くした人々を顕彰し紹介する建物です。

しかし・・・過去にその様な事があったと聞き、私自身調べてみましたら・・・谷地頭の雑木林の中にひっそりと建てられておりました。

雑木林の外からは全く分からない・・・入り口も無い、林の奥に廣澤安任のお墓は、人知れず存在しています。

会津藩所縁の人が、この三沢市を発展させたと言っても過言ではないと思う一人として、廣澤安任のお墓を斗南藩記念観光村の一角に、移すことが出来ないものか・・・。

しかし、偉人のお墓と言っても、あくまで個人のものですから、中々難しい問題だと思います。

今年は、廣澤安任の生誕180年の記念の年です・・・何か良い方策はないものですかね?

高速道路のSAでは、薬が売っていません!

東京から無事に帰って来ました。

所々、事故等で渋滞に遭いましたが、思った以上に流れが良く、予定通りに着くことが出来ました。

しかし、私・・・・

途中で胃の調子が悪くなりまして・・・

いつも、それなりに薬を持って行くのですが、忘れてしまいまして・・・。

SAに寄って胃薬でも買おうと思いましたが、何処にも売っていません!今では、コンビにでも売っているのに、高速道のSAでは売っていないのに気が付きました。

旅先では、急な腹痛や歯痛など・・・結構、予期していないことが起こるものです。一般道では、ロードサイトにドラッグストアが数多く出店していますので心配は要りませんが、いざっ高速道での対応としては、最寄のICで一般道へ降りるしかありません。

しかし、高速道路のICは常に国道にアクセスしているとは限りません!・・・というより、大体は山間の小さな道に出ることの方が多いのです。

薬の販売に関して、規制緩和(新しく買えるようになったのは、「医薬品」から「医薬部外品」へと移行した371品目・・風邪の予防薬や胃腸薬などが行なわれたのですから、是非ともSAでも必要最低限の薬は売って欲しいですね。

その前に、長時間の移動や旅行に出かける際は、自ら普段服用している薬は勿論、ある程度の薬は忘れず持っていくことが肝要ですね。

娘と姉の家族を迎えに行ってきます

ゴールデンウィークに帰省する娘を迎えに東京へ・・・またまた車で行ってきます。

そうしたら、「博之が迎えに来てくれるんだったら私たちも三沢に行くよ(*^^*)」と、姉と姪っ子たちが言い出しまして・・・。

結局、千葉県にいる娘のところから埼玉県に寄って三沢に戻る(29日)ことになりました。

ひょんなことから、姉達も三沢に遊びに来ることが出来ます。これも高速料金が土日1,000円(ETC割引)で行けるからなんです。まさに、身をもって経済効果アリだと思いま~す。

そんな中、民主党が高速料金の見直しについて内輪モメ中ですが、我が家としては、土日1,000円政策は続けて欲しいですね!

って言いますか・・・民主党のマニフェストでは、高速料金無料化だったんです(怒`・ω・´)ムキッ

政権交代から7ヶ月余り、民主党のマニフェストが、あちらこちらから崩れてきていますが・・・参院選挙前までには、国民に情報公開を基に丁寧な説明をしてもらいたいですね。

また、マニフェストの修正が行なわれるなら、そこで新たな変更マニフェストも提示するべきでしょう。

私自身もマニフェストを掲げている政治家の一人として、民主党のマニフェストの現状は・・・とても残念です。

しかし、ここでしっかりマニフェストサイクルを廻して欲しいものです。

※この6月から高速料金がどうなるかは別として、民主党のマニフェストを信じて・・・ETCを購入ないで、土日の上限1,000円の恩恵を受けていない友人が私の周りに結構おりますが、皆さん相当怒っていますよ、鳩山さんっ!!

鹿内議員と鹿内市長・・・「天地人」より

26日(月)の東奥日報『天地人』は・・・思わず「よしっ!」と声が出てしまうほど、真髄を極める内容だったのではないでしょうか!?

『天地人』では、青森市発注の2006年度以降の土木工事をめぐる入札談合問題で公正取引委員会は、当時、自治体経営監だった米塚博元副市長が土木A等級業者を3グルー プに分けて指名させるなど談合を幇助(ほうじょ)していたとして「官製談合」を認定。鹿内博市長に改善措置を文書で要求した一連の不祥事に対し、鹿内市長が今後どういった立ち位置で対処していくのかを問うています。

文中では、県議会議員時代の鹿内博さんの政治姿勢(活動)を引き合いに・・・。

鹿内議員なら、談合問題をどうただすか。きっとこう迫るだろう。

鹿内議員なら、さらに突っ込むだろう。

鹿内議員なら、強く迫るだろう。

鹿内議員なら、本質を突くだろう。

そして最後に、鹿内市長を追及できない鹿内議員が内なる声でささやいているに違いない。「本当の市民派か否か、市民が見ているぞ」。と締め括っています。

私も、鹿内市長には、「本当の市民派」としての対応をしていただきたいと心の底から願うものです。

『あおもり県ものづくり企業展』は5月9日まで

CAI37YWM県立三沢航空科学館に於いて、あおもり県が世界に誇れる科学技術を紹介するあおもり県ものづくり企業展』(入場無料)が、4月24日(土)開催されました。

この企画展は、三沢航空科学館の鎌田企画開発課長の起案で、NPO法人テイクオフみさわが主催者となり「(財)むつ小川原地域・産業振興財団」の助成を受けて開催されるものです。

さぁ~ あおもり県内のパワーあふれる企業(24の企業・団体ほか)が三沢航空科学館に集結します!

思わず、「へぇ~青森にもこんなすごい事をしている会社があるんだ!」と・・・(*^^*) 青森県の企業も元気で頑張っています!!

技術に興味のある方、科学に興味がある方、将来の進路の参考に・・・どうぞ三沢航空科学館へお出かけ下さい。

また、プロの技術者が子供たちに工作を指導するワークショップも開催いたしますので、ご家族様でもお楽しみいただけますヨ。



マニフェストの第三者評価(2年目)

CIMG428124日(土)午後1時30分より、青森中央学院大学の佐藤講師(早稲田大学マニフェスト研究所、客員研究員)の研究室で私のマニフェストの第三者評価をしていただきました。

昨年も、佐藤さんにマニフェスト1年目の取り組みを評価していただき・・・総合評価で59点をいただきました。

今日は、私からマニフェストの各項目毎に、1年目の評価の際に示した「2年目の抱負」に対し、どれだけ取り組むことが出来たのか(活動内容)・・・。そして、その結果マニフェストの進捗がどのような状況になっているのかを、自己評価表に基づき報告させていただきました。また、それを踏まえて「3年目の抱負」も併せて報告をいたしました。

佐藤さんからは、マニフェスト全ての項目にドキットするような質問が浴びせられ・・・・(大汗)。

何かしら、事業仕分けを受けているお役人状態でした(笑)。

さて、今回の自己評価、第三者評価は、私が執行部に対していつも指摘している“自治体経営”のPDCAサイクルを如何に廻すのかを、自らがマニフェストサイクルを廻すことから、市民の皆様にその重要性を示すことの出来るマニフェストならではの作業です。

最終的な第三者評価は、結果が分かり次第、掲載(マニフェスト通信簿)させていただきますが・・・ゴールデンウィーク後になりそうです。

ちなみに、1年目の自己評価の45.2点(平均)に対して・・・2年目の自己評価は65.5点です。 私的には、着実にマニフェストの実現に向けて前進していると思っているのですが・・・ちょっと甘いですかねェ~??

佐藤さんの厳格な評価を待ちたいと思いますが、佐藤さんには、休日にも関わらず3時間以上に亘り、丁寧にヒアリングをしていただきました。

この場をお借りして、改めて心からお礼申し上げます。 本当に、ありがとうございました。

今日は、父の7回目の命日です

201004231350274月23日は、父の7回目の命日(平成15年没)です。

時折、雪まじりの冷たい雨の振る中・・・お墓参りに行って来ました。

会社の現状や、政治的に色々なことがあった・・・この一年を報告すると同時に、これからも温かく見守ってくれるようお願いして参りました。

特に、父から受け継いだ後援会の現状を思うとき・・・申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。

事情があるにせよ、後援会の方々にその都度、報告会等を開く事が出来なかったことを今更ながら反省しております。

今後は、後援会の建て直しと新たな会派での活動を中心に、議会改革に取り組む事は勿論!マニフェストの達成に向け“初心に帰り”頑張ることを、父の墓前に誓って参りました。

・・・父の亡くなった日は、とても暖かく、中央公園の桜が満開でした。

お父さんへ

「一度くらいは夢に出てきてくださいな・・・」

速報!三沢ー大阪便、10月末で撤退(JAL)

10:52分・・・東奥日報の速報メール (携帯)で、「青森ー名古屋、三沢ー大阪便の廃止を検討していた問題で、日航青森支店の小谷学支店長らか23日、県庁を訪れ10月末で2路線から撤退する方針を三村知事に伝えた。」と報じられました。

覚悟はしておりましたが・・・今後、三沢市に与える影響は、詳細にわたり検証しなければなりませんね。

取り急ぎお知らせまで・・・11:02

『あおもり県ものづくり企業展』の開催

201004221220484月24日(土)から5月9日(日)まで、県立三沢航空科学館に於いて、あおもり県が世界に誇れる科学技術を紹介するあおもり県ものづくり企業展』(入場無料)が開催されます。

この企画展は、三沢航空科学館の鎌田企画開発課長の起案で、NPO法人テイクオフみさわが主催者となり「(財)むつ小川原地域・産業振興財団」の助成を受けて開催されるものです。

さぁ~ あおもり県内のパワーあふれる企業(24の企業・団体ほか)が三沢航空科学館に集結します!

「へぇ~青森にもこんなすごい事をしている会社があるんだ!」と感動する事間違いなしです(*^^*)

技術に興味のある方、科学に興味がある方、将来の進路の参考に・・・どうぞ三沢航空科学館へお出かけ下さい。

また、プロの技術者が子供たちに工作を指導するワークショップも開催いたしますので、ご家族様でもお楽しみいただけますヨ。

※写真は、企業ブースの準備中の様子です。お昼休みなので・・・人はいませんでしたが(笑)

山崎さん、お帰りなさいヾ(〃^∇^)ノ

宇宙飛行士の山崎直子さん(日本宇宙少年団副団長)が、20日午前9時8分(日本時間午後10時8分)無事に地球に帰って来ました。

正直、ほっとしました・・・。

これまでの11年間の血の滲むような訓練を乗り越えて・・・全てのミッションをやり遂げた山崎さん!

私は、日本人の一人として、貴方を心の底から誇りに思います。

本当にお疲れ様でした。ゆっくりと体を休めて・・・家族との時間を満喫してください。

ところで、山崎さんたち宇宙飛行士の着ているブルーの飛行服ですが・・・とてもカッコイイですよね!

現在、日本宇宙少年団のみさわ分団員の募集を行っていますが、このブルースーツを分団のユニホームとして揃えようかと三沢航空科学館のスタッフと協議しています。

しかし、JAXA(宇宙航空研究開発機構)仕様のブルースーツがあるのですが・・・とても高価でして(涙)。

それでも、みさわ分団の活動服にすることで子供たちのモチベーションがどれだけ上がるのか!

入団する分団員の数にもよりますが、基本的には準備する方向で三沢航空科学館の運営委員会に諮ってみたいと思います。

Page 1 of 3123