〒033-0024
三沢市東岡三沢1-79-4
(有)三ツ輪商会内
TEL: 0176-53-1503
FAX: 0176-53-9167
マップはこちらから

お問合せ

フライト日誌

過去ログ: 2010年6月のフライト日誌

今日・・・太田博之、生き返りました!

今日!ちょっと言えない事ですが・・・

ある事があって、太田博之!生き返りました。

別に、今日まで死んでいた訳ではありませんが・・・

これからは、もっと大きな視野で、もっと自分に正直に生きていきます。

コミュニティ・ミュージアムを目指せ

29日(火)午後1時から㈱乃村工藝社(東京お台場)の本社に於いて、企業体会議が行なわれました。

今回は、NPOテイクオフみさわの新理事長、野川 剛氏との引継ぎを兼ねて、私としては最後の出席となりました。

私は、県立三沢航空科学館の指定管理者「テイクオフみさわグループ」の代表として、各企業の方々に、これまで準備機関も含めると約5年間に渡り大変お世話になりました。

会議では冒頭、その事に対し心からお礼申し上げました。

そして、後任の野川理事長に対し、私以上にご支援をいただきますようお願いして参りました。

しかし、今回の出席の目的は、今後の科学館のあり方について・・・私の考えを最後に改めてご理解をいただくためのもので、今後の科学館の基礎に繋がる考え方と、私なりに位置づけて発言させていただきました。

コミュニティミュージアム三沢航空科学館!

このコミュニティミュージアムの基本は、地域の方々が“何時でも”、“どんな事”でも関われることの出来る科学館のことです。

年齢、職業を問わず・・・地域の方々が、これまでの科学館の概念を越えて、地域の皆さんの知恵や協働で運営していくことの出来る科学館!

地域の学校・企業・各種団体を結びつける、コーディネター的役割(学校支援プラットホーム構想は現在進行中)を備えた科学館!

ボランティアが集い、子どもからお年寄りまで地域の全ての方々が、係わり合いを持つ事によって、自分自身の価値観をお互い高めることが出来る科学館!

そんな県立三沢航空科学館を、私は目指すべきと考えます。

今後は、経営という立場から離れますが・・・グライダー製作や宇宙少年団みさわ分団ほか、NPOテイクオフみさわのイベントには、これまで以上に積極的に関わって行きたいと思います。

ご賛同いただける皆さん!是非ともNPOテイクオフみさわの会員としてご一緒に活動してみませんか!?

ホタルはなぜ光る?ホタルの光の不思議に迫る!

CIMG441327日(日)午後2時から県立三沢航空科学館で行なわれた最先端科学実験教室シリーズ!「ホタルはなぜ光る?ホタルの光の不思議に迫る!」に参加してきました。

この実験教室は、次世代を担う子供たちに最先端科学を届けたい。有名大学・大学院の研究現場で活躍する 若手研究者が、楽しく・わかりやすく実験を通じて子供たちの科学への興味を育むことを目的に、クイズや実験などを通じて、楽しく科学を学ぶことが出来る企画です。

今回は、なんとホタルの光をバイオの力で人工的に作り出す実験をおこなうんです(汗)。

講師は、東京大学大学院新領域新領域創成科学研究科博士課程 野村真未さんと、東京工業大学大学院生命理工学研究科修了 藤田大悟(株式会社リバネスサイエンスコミュニケーター)さんのお二人です。

あまり上手く伝えられませんが・・・感動あり!驚きあり・・・!とても楽しい2時間でした。

本来なら、高校生の授業で習うようなことですが、実験を繰り返すことによって子ども達の理解が進んでいく様子は、正直・・・驚きました。

あえて、高度な実験を子ども達に行なうことも、最先端科学実験教室シリーズの狙いなんです。

皆さん!とても高度で高価な、この最先端科学実験教室シリーズ・・・次回のご案内は、お見逃しなく。

消防団連合観閲式

CIMG4403CIMG441027日(日)午前8時30分より三沢市南山野外運動場及び周辺に於いて、「平成22年度三沢地区消防団連合観閲式」が行なわれました。

私は、市議会議員としてではなく三沢市消防団第十分団の団員として参加しました。

恒例の玉落とし競技では、何年ぶりかの入賞を狙いましたが・・・・

今年も落とすことが出来ませんでした(涙)。

議会報告会&タウンミーティングは大成功!

IMG_0169

25日(金)午後6時30分~8時30分まで、三沢市総合社会福祉センターに於いて、県内初めてとなる会派による議会報告会並びにタウンミーティングが開催されました。

■第1部 議会報告会(6:30~7:30)

  <次 第>                  司会:野坂 篤司

1、主催者あいさつ  「みさわ未来」会長 堀  光雄

※みさわ未来メンバー紹介 

 2、議会報告会

・「みさわ未来」設立について

・研修(勉強)会の報告 

・第2回定例会(6月議会)の報告

・教育費の横領事件について

・平成23年度三沢市重点要望について 

・議会改革について

 3、質疑応答

 ■第2部 タウンミーティング(7:30~8:30)

  <次 第>                  進行:太田 博之

1、 タウンミーティングの趣旨について  

 2、市民からの意見拝聴(三沢市の課題、ワークショップスタイル)

 3、まとめ 

IMG_0308心配された参加者も、38名の市民の皆様に来ていただき本当に有意義な機会となりました。

私が一番感じたのは、市民の皆様が自分達の意見をの言える機会を待ち望んでいたのではないか・・・時間が進むにつれ、参加者の意識が少しづつ変わってきたように感じました。

それは、これまで諦めていたことでも、ひょっとしたら変わるかも知れない!

まさに、それは「みさわ未来」への期待の現われではないでしょうか。

初めてということもあって、報告や説明については、まだまだ勉強も足りませんし内容も決して充実していたとは言えませんが、確かな手ごたえを感じたのも正直な気持ちです。

今後は、こういった機会をさらに充実させ、市民提案型のマニフェストをいかに構築するかが大きな仕事となりますが、市民の皆様の対話を通じて少しでも生の声を反映させる新たなシステムも考えて行きたいと思いました。

後日、市民の皆様のご意見等・・・詳細について報告いたしますが、三沢市政において歴史的な1ページは開けたのではないでしょうか。

参加していただいた皆様、開催に対してご理解とご協力いただきました全ての方々に、心からお礼申し上げます。

本当に、ありがとうございました。

今日、福岡から前田さんが来ます

前田さんが、3回目となるプライマリーグライダーの製作指導のため、今日の午後の便で三沢に入ります。

 明日からは、いよいよグライダーの胴体に取り掛かります(汗)。

私も、明日から時間がある限り前田デッキに通いたいと思っています。

っていいますか・・・

最近、篠塚さんから頼まれる作業が、何気に道具を使う仕事が多くなってきました・・・。

少しづつですが、コツも掴みかけていると勝手に思う今日この頃です(笑)。

第1回議会報告会&タウンミーティングは、明日25日開催です!

明日25日(金)は、記念すべき「第1回議会報告会&タウンミーティング」の開催日です。

私の認識が違っていなければ、青森県内で議員(議会・会派)の主催する議会報告会は県政史上、初めてのことだと思います。

決して、堅苦しい催しではございませんので、お時間のある方は、ご参加お願いいたします。

この機会に、市民の皆様の生の声を、是非ともお聞かせ下さい。

以下、当日の日程をお知らせいたします。

【第1回 議会報告会&タウンミーティング】

平成22年6月25日(金)午後6時30分~8時30分

於:三沢市総合社会福祉センター   

 ■第1部 議会報告会(6:30~7:30)

  <次 第>                  司会:野坂 篤司

1、主催者あいさつ  「みさわ未来」会長 堀  光雄

※みさわ未来メンバー紹介 

 2、議会報告会

・「みさわ未来」設立について

・研修(勉強)会の報告 

・第2回定例会(6月議会)の報告

・教育費の横領事件について

・平成23年度三沢市重点要望について 

・議会改革について

 3、質疑応答

 

 ■第2部 タウンミーティング(7:30~8:30)

  <次 第>                  進行:太田 博之

1、 タウンミーティングの趣旨について  

 2、市民からの意見拝聴(三沢市の課題、ワークショップスタイル)

 3、まとめ 

✑三沢市民からの書き込み「寄付税制」

40歳代の三沢市民の方から書き込みがございました。

以下、私とのメールのやり取りを掲載いたします。

初めまして。”三沢市議 意見”で検索してこちらのフォームにたどり着きました。
寄付税制についてです。
「所得税の寄附金控除の対象の中から都道府県・市区町村が条例で定めるものが追加されます」
と、なっています。例えばユニセフに対する控除は、青森県三沢市とも条例で指定されていないために寄付金控除を受けることは出来ません。
ユニセフとWFPが寄付金控除の対象にならないでしょうか?

書き込みをいただき、ありがとうございます。
さて、お問い合わせの件ですが、少しお時間をいただきたいと思います。
私も、NPOの活動を通して、寄付税制については積極的に取り組むことにしておりますので・・・

近日中に、こちらからメールさせていただきます。
即答できず申し訳ございません。

「三村申吾 三沢後援会」設立総会

2010062118114921日(月)午後6時より「ホテルグランヒルつたや」に於いて、「三村申吾三沢後援会」の設立総会が開催され、今後の三村青森県知事の政治活動を支えていくことを決議いたしました。

設立総会では、初めに阿部勝事務局長から総会に先立ち開催された役員会において選出された役員人事について会長以下、顧問、相談役の人事が報告され満場一致(120名)で承認されました。

ちなみに、三沢市議会議員(17名)は馬場騎一議長が顧問に、それ以外の方々は相談役に就任いたしました。

会長に就任した川畑会長からは、「今後も会員一致協力して、この三沢市においては“選挙”に心配掛けることのないように頑張るので、安心して知事職を全うしていただきたい」と挨拶がありました。

また、挨拶の中で知事選初出馬の選挙活動を振り返った際には、当時の連合町内会長だった父、故太田寿之と全町内会を廻って支持をお願いした話も飛び出し・・・私としては、とても懐かしく聞いておりました。

その後、顧問に就任した種市一正三沢市長、馬場騎一三沢市議会議長、小桧山吉紀県議会議員から祝辞があり、改めて地元の知事として支えていく旨のあいさつがございました。

最後に、三村申吾知事から「今後も行財政改革に支点を置きながら、青森県の未来に責任を持った行政運営をしていく」と力強いあいさつがありましたが、出馬表明については最後まで言及いたしませんでした。

総会後は、山本昭三顧問から乾杯の発声があり、出席した会員たちは久しぶりの知事との懇親を深めておりました。

以下、「三村申吾三沢後援会」の役員の方々です。(敬称略)

○会長

川畑好弘(三沢市連合町内会長)

○副会長

大山新吉・黒田進二・清水政東(三沢市連合町内副会長)

○顧問

種市一正(三沢市長)・馬場騎一(三沢市議会議長)・小桧山吉紀(青森県議会議員)

竹林秋雄(商工政治連盟三沢支部長(三沢市商工会長))・根岸金雄(おいらせ農業協同組合組合長)

河村義徳(三沢市漁業協同組合組合長)・高橋博美(三沢市観光協会会長)

○相談役(三沢市議会議員)

森 三郎・小比類巻種松・堤喜一郎・山本弥一・船見亮悦・小比類巻雅彦・小比類巻正則

西村盛男・野坂篤司・堀光雄・附田一・太田博之・天間勝則・鈴木重正・加澤明・瀬崎雅弘

○監査

畠山正孝・杉山寛治

○幹事長

野川 剛(前三沢市連合PTA会長)

○事務局長

阿部 勝(元三沢青年会議所理事長)

以上

三沢市議会親睦ゴルフコンペ

IMG昨日、20日(日)ゴッサーメモリアルゴルフコース(米軍基地内)において、第10回目となる掲題のゴルフコンペが開催されました。

このコンペは、航空自衛隊チーム、三沢市役所チーム、三沢市議会チームの対抗戦であり、かれこれ6年目を迎えます。

私は、市議会Aチームの一員として参加しましたが、ここ3年で2ラウンドしかプレーしておらず・・・どうなるかと思いきや!?

ちゃんと体が覚えていてくれたようで、同伴者に迷惑を掛ける事無くプレーすることができました(笑)。

さて、今回は自衛隊病院の病院長、別宮慎也さん、三沢病院長の大沢裕彦さん、農政水産課副参事の村越栄一さんと回りました。

とても楽しいプレーでしたが、NO7ホールを終えたところで、雷が鳴り出し・・・と、思ったら突然スコールのような大雨!

結局、ノーゲームとなりました。

夕方行なわれた表彰式並びに懇親会では、全ての賞が抽選で行なわれ、私は個人の部「準優勝」を引き当てました(ラッキー!)。

そんなこんなで盛り上がった懇親会でしたが、私たち同組の4人は再度このメンバーでプレーすることを約束して、さらに盛り上がっていました。

※それにしても・・・すごい雨でした(涙)。

Page 1 of 41234