〒033-0024
三沢市東岡三沢1-79-4
(有)三ツ輪商会内
TEL: 0176-53-1503
FAX: 0176-53-9167
マップはこちらから

お問合せ

フライト日誌

過去ログ: 2012年2月のフライト日誌

明日26日(日)告示日、3月3日(土)最終日の街頭演説日程(三沢市議選)

三沢市議会議員選挙が明日26日に告示されます。

投票日は3月4日(日)午前7時~午後8時まで。

また、期日前投票は2月27日(月)から3月3日(金)まで、時間は午前8時30分から午後8時の間、市役所別館の2階で投票できます。

さて、今回の選挙戦では「マニフェスト(政策)」を一人でも多くの市民の皆様にお伝えしたいと思います。

そこで今回は、これまでの街頭演説会を120か所から150か所へ拡大いたします。

以下、告示日の26日(日)と選挙戦最終日の街頭演説の場所を固定したいと思います。

お時間のある方は、是非とも私の「マニフェスト(政策)」を聞いていただければ嬉しいです。

なお、天候等で変更になることもございますので、その際はご了承くさいませ。

【太田博之街頭演説日程】 2月26日(日)・3月3日(土)

9:10  事務所前(第一声)※ ラーメン夢や前

10:00  青森県信用前交差点(サンクス前)

10:30  山本綿屋前 ※東北電力近く

11:00  30M道路交差点 ※宮野燃料店前

11:30  吉屋前 ※30M道路ユニバース向

12:00  ヤマダ電機前

13:30  アサヒスパードラッグ堀口店前

14:00  ユニバース堀口店

14:30  マツダ自動車前(ファミマ前) 三沢自動車学校近く

15:00  サンワドー三沢店前

15:30  三沢駅前

16:00  大町交差点

16:30  ミスビードルプラザ前

17:00  ユニバース堀口店

17:30  よこまちストア前

18:00  ワークマン三沢店前※すき屋近く

19:30  ユニバース堀口店

※私以外にもマニフェスト運動や議会改革に取り組んだ仲間達もマイクを握ります!

三沢市議選、連呼は6時まで!私は街頭150ヶ所を目標に!!

「三沢市議選の立候補予定者が選挙カーによる連呼の終了時間を2時間繰り上げ、午後6時までとするよう協議を進めています。」と東奥日報紙の報道。

現職で は既にもうしあわせておりますが、本来なら名前だけの連呼自体を見直すことも必要だと思いますが、私の後援会も連呼が無くなると不安との声多数…。

地域に 染み付いた選挙風土はなかなか変えられないものです。

しかし一方で、「あの連呼も、ある意味では投票気分を盛り上げる効果有り」と思うのですがね。

何でもかんでもダメだダメだという事に現代人は慣れすぎているような気がします。

という意見もあり・・・。

最終的には連呼も行うこととし“うぐいす嬢”もお願いしたところです。

何れにしても今回の選挙では、街頭演説をこれまでの最高120回から150回を目標に頑張りたいと思います。

よって、連呼は午後6時まで。

街頭は7時過ぎくらいまで行う予定です。

それにしても、受験生への配慮は分かりますが、本当に連呼自体が受験生へ迷惑をかけているのでしょうかね!?

票をいただくとは命を預かる事にしかり(岡田良平 宮司)

18日(土)に行われた、太田博之選挙事務所開きで神事をお勤めいただいた岡田良平宮司さんからいただいた祝詞。

心引き締まるというより感動の祝詞でございました。

岡田宮司曰く、「1,000票いただくは、1,000人の命を預かることである。心して掛かりなさい」。

私は、改めて初心に帰ると同時に、必勝の決意を新たにいたしました。

私・・・まだまだ覚悟が足りませんね(反省)。

若者の低投票率を考えるシンポジウムに参加しました

18日(土)午後5時より八戸市の“はっち”で開催された若者の低投票率を考えるシンポジウム「これでいいのか若者の低投票率!!」に参加してきました。

※開会のあいさつをする「選挙へGO]竹内博之代表

このシンポジウムは、学生団体「選挙へGO」が主催したもので、これまでも弘前市の葛西市長との居酒屋トークや成人式での模擬投票など、積極的に若者の政治参加について取り組んでいる団体です。

この団体の活動に助言しているのは、私のマニフェスト評価をお願いしている青森中央学院大学の佐藤淳講師であり、これまでもそういった縁で彼たちの活動に注目しておりました。

そうした中で、久しぶりにあった学生たちは一回りもふたまわりも成長しているのには本当に驚きました。

これは、佐藤先生の指導もさることながら彼たちが様々な関わり合いを持って、多くの人とのふれあいの中で人として磨かれてきたのだと強く感じました。

本当に頼もしい限りです。

さて、シンポジウムですが・・・

同じマニフェスト政治を目指している同志である、工藤健青森市議、三浦博司八戸市議、菊池勲弘前市議がパネラーとして参加しました。

また、学生の代表として八戸大学2年の佐々木一哉さんもパネラーとして参加しましたが、若者らしく正直で前向きな発言には好感を持ちました。

内容については、後日このグログで紹介したいと思いますが、私がこのシンポジウムで感じた事は「若者はもっと怒れ!!」ということです。

この心は後日また・・・。

「三沢市長 種市一正政治報告会」開催される

17日(金)午後6時からホテルグランヒルつたやに於いて、種市一正市政報告会が開催されました。

来賓として、三村申吾青森県知事、江渡聡徳衆議院議員、馬場騎一市議会議長、小桧山吉紀青森県議会議員はじめ市議会議員20名中、共産党の議員を除く19名の市議会議員が出席しました。

種市市長は、報告会で主に東日本大震災への対応について報告すると共に、今後の復興計画へもリーダーシッップを発揮し、市民の安全安心と福祉向上に全力で取り組んで行きたいと力強く語られました。

会場を埋め尽くした600名を超える支持者からは大きな拍手と労いと期待の声がよせられました。

私は、これだけの支持者を動員できる種市市長の底力と、期待の大きさを改めて感じました。

また、毎年、市政報告会を開催する市長の支持者への対応には心から敬意を表したいと思います。

最後になりましたが、報告会後開催された懇親会では3月に選挙を控えた我々市議会議員全員がステージに上げられ、一人ひとり紹介されました!

私の紹介の所では・・・少しだけ拍手が多かったような気がしました(笑)。

三沢市議会議員の一般質問の登壇回数一覧(過去8年間)

三沢市議会議員の野坂篤司さんから後援会が発行している「ありがとう通信」をいただきました。

その中に、三沢市議会議員のここ8年間の一般質問の登壇回数が載っていました。

これは、市民の議員を評価する上で重要な基準となる数字ではないでしょうか?

因みに、私は28回。

質問するには、その事案を調査・研究し提案する内容を分かりやすく表現する工夫をしたり・・・

結構大変な作業なんですよ。

まずは、是非ともご覧くださいませ。

2期目最後の議会(24年第1回定例会)が閉会

16日(木)午前10時分より、平成24年三沢市議会第1回定例会(2月議会)が開催され上程された全ての議案が原案通り可決されました。

なお、採決前の討論では、奥本菜保巳議員(無会派・共産党)から以下の議案に対して反対討論が行われました。

・議案第1号 平成24年度一般会計予算

・議案第12号 平成23年度三沢市食肉処理センター特別会計補正予算(第3号)

・議案第30号 三沢市介護保険条例の一部を改正する条例の制定について

また、本日追加された議案第40号人権擁護委員候補者の推薦につき意見を求めることについては、以下の方々の推薦を承認いたしました。

古田 榮氏、山本悦子氏。

最後になりましたが、先回の定例会一般質問で取り上げた「三沢市暴力団排除条例」では、私の提案が認められ対象者の範囲を“利害関係者”ではなく“親密な関係にある者”という一歩踏み込んだ条例となりました。

これは青森県では唯一、三沢市だけです。

担当者の皆様には、ご決断いただいたことに心から敬意を表したいと思います。

※本会議では、今回で勇退される小比類巻種松議員からお礼のあいさつがありました。また、馬場騎一議長から議長最後ということであいさつがありました。

以下、本定例会で議決された議案です。

【平成24年第1回定例会】

・議案第1号 平成24年度三沢市一般会計予算

・議案第2号 平成24年度三沢市国民健康保険特別会計予算

・議案第3号 平成24年度三沢市食肉処理センター特別会計予算

・議案第4号 平成24年度三沢市農業集落排水事業特別会計予算

・議案第5号 平成24年度三沢市下水道事業特別会計予算

・議案第6号 平成24年度三沢市介護保険特別会計予算

・議案第7号 平成24年度三沢市後期高齢者医療特別会計予算

・議案第8号 平成24年度三沢市水道事業会計予算

・議案第9号 平成24年度三沢市立三沢病院事業会計予算

・議案第10号 平成23年度三沢市三沢市一般会計補正予算(第5号)

・議案第11号 平成23年度三沢市国民健康保険特別会計補正予算(第2号)

・議案第12号 平成23年度三沢市食肉処理センター特別会計補正予算(第3号)

・議案第13号 平成23年度農業集落排水事業特別会計補正予算(第3号)

・議案第14号 平成23年度三沢市下水道事業特別会計補正予算(第3号)

・議案第15号 平成23年度三沢市介護保険特別会計補正予算(第3号)

・議案第16号 平成23年度三沢市後期高齢者医療特別会計補正予算(第2号)

・議案第17号 平成23年度三沢市立三沢病院事業会計補正予算(第3号)

・議案第18号 三沢市職員定数条例の一部を改正する条例の制定について

・議案第19号 特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例の制定に ついて

・議案第20号 三沢市特別職の職員の給料等に関する条例及び三沢市教育委員会教育長の給与、勤務時間等に関する条例の一部を改正する条例の制定に ついて

・議案第21号 三沢市東日本大震災復興推進基金条例の制定について

・議案第22号 三沢市ホッケー競技振興基金条例の制定について

・議案第23号 三沢市特定防衛施設周辺整備交付金事業基金条例の制定について

・議案第24号 三沢市税条例の一部を改正する条例の制定に ついて

・議案第25号 三沢市特別会計条例の一部を改正する条例の制定に ついて

・議案第26号 三沢市民運動広場設置条例の一部を改正する条例の制定に ついて

・議案第27号 三沢市市民活動ネットワークセンター条例の制定について

・議案第28号 三沢市暴力団排除条例の制定について

・議案第29号 三沢市立保育所設置条例の一部を改正する条例の制定に ついて

・議案第30号 三沢市介護保険条例の一部を改正する条例の制定に ついて

・議案第31号 三沢市営住宅条例の一部を改正する条例の制定に ついて

・議案第32号 三沢市民いきいき農園条例の一部を改正する条例の制定に ついて

・議案第33号 三沢市斗南藩記念観光村条例の一部を改正する条例の制定に ついて

・議案第34号 三沢市道路占用料徴収条例の一部を改正する条例の制定に ついて

・議案第35号 三沢市都市公園条例の一部を改正する条例の制定に ついて

・議案第36号 三沢市下水道条例の一部を改正する条例の制定に ついて

・議案第37号 三沢市消防本部手数料条例の一部を改正する条例の制定に ついて

・議案第38号 三沢市火災予防条例の一部を改正する条例の制定に ついて

・議案第39号 三沢市一般会計補正予算(第6号)について

・議案第40号 三沢市人権擁護委員の推薦につき意見を求めることについて(本日追加議案)

以上

故 蓮たかみち君(みどり市市議会議員)の意志を引き継ぎます

14日、ローカルマニフェスト推進地方議員連盟で同じ運営委員として活動していた、群馬県みどり市の市議会議員 、蓮たかみち君が肝臓がんで亡くなりました。

 若干30歳の若さでした。

 志半ばで病に道を閉ざされてしまったことが、本当に残念でなりません。

昨年末から、も~3人も、がんが原因で逝ってしまた友人を送りました。

そういった事もあって、今回のマニフェストにがん対策(がん検診の受診率を50%へ)を盛り込んだばかり・・・

蓮くんの最後のブログを読んで、改めてがん対策の必要性を感じました。

この選挙・・・

絶対に負けられません!

蓮君の意志を継ぎ、彼の実現できなかったことを、私が三沢市で実現できるよう頑張る事が何より彼の供養になると思うからです。

蓮君、上からいつまでも見守って下さい。

俺、頑張るから!

さようなら。 合掌

   蓮たかみち君の最後のブログ

http://hasu-takamichi.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-e8fb.html

三沢市食肉処理センター補正予算に付帯決議を可決!

14日(火)午前10時より市役所4F大会議室に於いて、本定例会へ提出された議案の内、補正予算審査特別委員会に付託された議案第10号から議案17号まで、並びに追加提案された議案第39号の計9件を審議いたしました。

議案第12号では、私から付帯決議(案)を提出させていただき、採決した結果、賛成4、反対4で同数となり委員長裁決で可決となりました。

先月、三沢市食肉処理センターの大規模改修工事費が、突然10.6憶円の増額で、市民の不安の声が上がる中、私達、会派みさわ未来では市民の声を議決に反映させるよう付帯決議を準備、提出いたしました。

そうした中、春日洋子議員と会派市民クラブの賛同を得て可決することができました。

◆賛成議員:太田博之・野坂篤司・天間勝則・春日洋子(公明党)・舩見亮悦委員長(市民クラブ)

◆反対議員:小比類巻正規・西村盛男・鈴木重正・澤口正義、以上拓心会

議案第12号 三沢市食肉処理センター特別会計補正予算(第3号)に対する付帯決議

提出者 補正予算審査特別委員会

委員 太田博之

三沢市食肉処理センター大規模改修工事費が、当初の計画と比較し、10億6千万円増加したことに伴い、当該補正予算においても債務負担行為補正として6億円もの金額が増額され、さらに今後の起債償還計画においても、大幅な見直しを余儀なくされている。

そして、このことにより、当該事業が行ってきたこれまでの健全経営が、引き続き安定して継続されることを不安視する声が市民の中からもあがっており、さらにTPPに代表される国際情勢の変化によっては、当市の畜産業の状況が大きく変貌する可能性も否定できない。

よって市は、当該補正予算の執行をはじめ、関連する今後の計画の執行に当たっては、今後の社会情勢に注視し、十分精査を加えたうえ慎重に行っていただくよう要望する。

以上

なお、審議した議案は以下の通りです。

・議案第10号 平成23年度三沢市三沢市一般会計補正予算(第5号)

・議案第11号 平成23年度三沢市国民健康保険特別会計補正予算(第2号)

・議案第12号 平成23年度三沢市食肉処理センター特別会計補正予算(第3号)

・議案第13号 平成23年度農業集落排水事業特別会計補正予算(第3号)

・議案第14号 平成23年度三沢市下水道事業特別会計補正予算(第3号)

・議案第15号 平成23年度三沢市介護保険特別会計補正予算(第3号)

・議案第16号 平成23年度三沢市後期高齢者医療特別会計補正予算(第2号)

・議案第17号 平成23年度三沢市立三沢病院事業会計補正予算(第3号)

・議案第39号 平成23年度三沢市三沢市一般会計補正予算(第6号)

私の一般質問のマックTV放送は,14日(火)午後9時30分から

マックTVによる、本会議(一般質問)の放送日程をお知らせいたします。

太田博之の一般質問の様子は、14日(火)午後9時30分から放送予定です。

【マックテレビ議会放送予定

■2月13日(月)

・午後7:30~開会

・午後9:30~野坂篤司議員

■12月14日(火)

・午後7:30~春日洋子議員

・午後9:30~太田博之(みさわ未来)

■12月15日(水)

・午後7:30~山本弥一議員

・午後9:30~奥本菜保巳議員

■12月16日(木)

・午後7:30~天間勝則 議員(みさわ未来)

・午後9:30~鈴木重正 議員

■12月17日(金)

・午後7:30~藤田光彦議員・山本弥一議員(議案質疑)

・午後9:30~閉会

Page 1 of 3123