〒033-0024
三沢市東岡三沢1-79-4
(有)三ツ輪商会内
TEL: 0176-53-1503
FAX: 0176-53-9167
マップはこちらから

お問合せ

フライト日誌

過去ログ: 2013年4月のフライト日誌

第5回議会活性化検討会の開催

4月30日(火)午前10時より三沢市役所4F会議室に於いて、第5回議会報告会活性化検討会が開催されました。

今回の検討会では以下の項目について協議いたしました。

1、議会広報紙の発行(復活)

2、議事録、視察報告等の公開

3、マックTV(一般質問放送)の再放送

4、議会情報掲示板の設置

5、本会議、委員会等のインターネット中継

6、政務活動費の交付(復活)

7、会派控室の環境整備・充実

そうした中、検討項目の1~5に関しては(仮称)広報委員会を設置し、そこでの議論に委ねることとし、次回検討会で広報委員会のあり方を各会派で案を提出することになりました。

また、検討項目7については、既に執行部との協議も議長を通じて行われおり6月議会に内装の改修の予算が計上になるということで、今後は控室の備品等の設置について予算も含め協議することといたしました。

そして、政務活動費(復活)に関しては、現状での経済状況での執行は時期尚早との判断を下しました。

政権交代後の経済対策の推移を観なければならないことに加え、国家公務員給与の7.8%削減やの復興税並びに消費税の動向等も鑑み判断させていただきましたが、各会派も同様の意見であり、今後は検討項目から外すということではなく、そういった時期が来た際に再度検討するということになりました。

次回は、5月下旬に会議を開きますが、早急に(仮称)広報委員会を立上げ議会の情報公開に着手したいと思います。

そういったこともあって、次回の検討項目には議会報告会の開催の有無も検討することになりましたので、9月議会後の開催を目処に協議して参りたいと思います。

太田博之後援会お花見会の開催

27日(土)午前11時30分より、ホテルエアポートに於いて、太田博之後援会主催のお花見会が行われました。

生憎のお天気でしたが種市三沢市長、小桧山県議はじめ90名を超える皆様 にご参加いただきました。

また、青森中央学院大学の佐藤淳先生率いる「学生団体 選挙へGO!」のメンバーや八戸工業大学の藤澤隆介先生率いる「メカトロ研究会」のメンバーも駆けつけていただきました。

悪天候の中、ご参加いただいた皆様に心からお礼申し上 げます。本当にありがとうごさいました。

さて、開会の挨拶では3期目のマニフェストで掲げた『地域の力を育てます』の各政策について、如何に若者の政治参 加や地域の事業に関わる環境づくりの大切さについて、お話しをさせていただきました。

これからも政治活動は勿論、NPOの活動(三沢航空科学館、教育支援プラットフォーム事業等)を通して元気な地域づくりに精進して参ります。

八戸工業大学との連携に関する協定締結式の実現!

24日(水)午後2時より八戸工業大学に於いて、県立三沢航空科学館の大柳繁造館長立ち会いの下、特定非営利活動法人テイクオフみさわと八戸工業大学との連携に関する協定締結式が行われました。
これまでも八戸工業大学さんとは三沢航空科学館を拠点に「飛行ペンギン」の開発事業やアウトリーチ(出前事業)などの連携事業を行ってきましたが今回の協 定締結により、活力ある地域社会の形成と発展に寄与することは勿論、本県の学校教育並びに生涯学習の充実に努めて参りたいと思います。
藤田学長さんはじめ、学内関係者の皆様のご理解とご協力に心より御礼申し上げます。
後日、この連携の経緯や今後の事業計画については詳しくUPさせていただきます。

三村青森県知事 県政報告会に出席

22日(月)午後6時よりホテルグランヒルつたやに於いて、三村申吾青森県知事の県政報告会(主催:三村申吾後援会)が開催され、三村申吾後援会の相談役として出席して参りました。

開会に先立ち、川畑後援会会長から挨拶があり、一昨年の東日本大震災後に行われた知事選挙では三村知事は2年で青森県を復旧させると公約したが、見事にその約束を守ったことは三沢市民にとっても大変喜ばしことである。

また、選挙の結果を観るに付け得票率は88%と県内10市の中では断トツの支持率を確保していることから三沢市民の期待も大きい。

よって、三村知事には三沢市民の期待にも最大限応えて欲しいと、三村知事に三沢市の課題解決への強いメッセージが伝えられました。

さらに、種市市長、小桧山県議からも三村知事の実績を評価する挨拶が続き・・・三村知事もそれに応える形で20分間に亘り県政報告を行いました。

会場には約600名の支持者が集まりましたが、三村知事の人柄が表わす様に最後まで和やかで楽しい報告会となりました。

「第12回議会報告会&市民の意見を聴く会」が開催されました

本日、午後1時30分より三沢市総合社会福祉センターに於いて、三沢市議会会派みさわ未来主催の「第12回議会報告会&市民の意見を聴く会」を開催いたしました。

第1部 議会報告会(13:30~14:15)

<次 第>

会長あいさつ

みさわ未来メンバー紹介

1、議会報告会

①平成25年第1回定例会の報告

・平成25年度一般会計予算について

②常任委員会並びに特別委員会の報告

・メガソーラー発電施設について(新エネルギー導入促進特別委員会)

・教職員用パソコンの導入に伴う運用体制について(総務文教常任委員会)

・三沢市立小中学校の通学区域(学区)について(総務文教常任委員会)

・市内の小学校教諭による体罰について(総務文教常任委員会)

③議会活性化委検討会の報告

・検討会の進捗状況(政務活動費等)について

2、質疑応答

第2部 市民の意見を聞く会(14:15~15:30)

<次 第>

1、前回の市民提案(調査依頼)についての回答

2、行政並びに議会へのご質問やご意見(要望)をお聞かせください

3、まとめ

4、次回、議会報告会&市民意見交換会について

なお、今回は、11名の市民の皆様にご参加いただき以下のご意見やご要望をいただきましたので、この事につきましては次回の議会報告会で報告できるよう常任委員会での所管事務調査や一般質問等で取り上げ対応したいと思います。

1、いきいきデイセンターで行われている事業(食事、入浴、介護予防、生活・健康相談、レクレーション他)を民間へ移行してサービスを充実させるべき。

2、議会報告会を議会主催で開催するべき。

3、マックTVの火災情報がデジタル化してから操作方法が良く分からない。テロップ等で表示するべき。また、防災無線が聞き取りにくい地域には戸別受信機を配備するべき。

4、三沢市行政改革推進委員会(第三者による行政評価)の市民2名の公募について、過去何人の公募があったのか調べて欲しい。

5、「みーばす」の運行時間が4月1日に改正になったが、病院への通院に関してどのように改善されたのか。また、今後の見直しについて教えて欲しい。

6、病院側と患者との信頼関係が未だに確立されていないと思う。そのような中、長椅子等の配置について再確認をして欲しい。また、投書箱の内容をもっと公開すべき。

7、メディカルモールとまではいかなくても、商業施設等の進出など三沢病院周辺の整備を進めるべき。

8、除雪が良くない。もっと排雪を行い高齢者にやさしいまちづくりを進めるべき。また、年間の除雪費を広報に掲載して欲しい。

9、通学路の安全対策を再確認して欲しい。特に堀中学区の状況が悪いように思われる。

10、三沢駅にJRの商品切符が購入できる「びゅープラザ」を復活させて駅周辺の活性化を図るべき。

「みさわ温泉の日」がスタートしました!

平成24年度三沢市協働のまちづくり市民提案事業で、私達NPO法人テイクオフみさわとその実行委員会で進めてきた「みさわ温泉の日」(毎月第2土曜日)が、市内6店の温泉業者さんのご協力をいただき、本年4月から来年の3月まで1年間継続して実施されることになりました。

※当日、家族で温泉に行くと中学生以下は入浴料が無料になります!

4月13日(土)は、その第1回目の実施日となりましたが、新聞報道や各温泉業者さんには事前に告知ポスターと実行委員会が製作したのぼり旗を配布してPRに努めてきたこともあって、当日は家族連れのお役様が多かったようでした。

私も空港温泉さんに行って来ましたが、普段よりも多くの家族連れで賑わっておりました。

そうした中、さらにこの事業を進めるべく、今年度も市民提案事業に応募する予定ですが、今後もこのブログやFBを通して様々な情報発信をして参りますので、お気づきの点がございましたら何なりとご連絡いただければ幸いです。

ちょっとした事業かも知れませんが、このことで家族の絆が深まることと、温泉業者さんの市民へのサービスが、三沢市の活性化や経済活動に貢献することに期待したいと思います!

以下、実行委員の下谷さんがFBに投稿した写真を拝借し、掲載します。

参加店のみなさんは、のぼり旗を掲げPRすると同時にお客様をお迎えしておりました。

なお、次回の「みさわ温泉の日」は5月11日(土)です!

「第12回議会報告会&市民の意見を聴く会」のご案内

三沢市議会会派みさわ未来主催の「第12回議会報告会&市民の意見を聴く会」が下記の日程で開催されます。お近くの方は、是非この機会に市政並びに議会に対してご意見をお聞かせ下さい。

◆日時:平成25年4月20日(土) 午後1時30分~
◆場所:三沢市総合社会福祉センター

「皆さんは愛されている」(三沢市立堀口中学校入学式)

8日(月)午前9時30分より、三沢市立堀口中学校の入学式に出席して参りました。

※写真は、式典の始まる前に撮ったものです

146名の新入生並びに保護者の皆様、ご入学おめでとうございます。

あっという間の3年間ですが、一番大切な時期でもありますね!

皆様の未来に幸多からんことを心からご祈念申し上げます。

さて、式の中で門上PTA会長さんの「皆さんは常に愛されていることを忘れないで欲しい。決して一人ではありません」の挨拶には、胸が熱くなりました!

そうした中、いつもこの時期に思うのですが・・・

各市町村でも対応が違う事は承知しておりますが、三沢市では学校行事にお招きする、いわゆる来賓と言われる方々について、誰をお呼びするかは学校長の判断となっております。

因みに、私の住んでいる学区の中学校はこうして、入学式や卒業式へはいつもご招待いただきますが、小学校では一切案内がございません。

さらに、歴代PTA会長としてもご案内いただけない事は、誠に寂しいことだと申し上げたいと思います。

平成25年度 三沢市消防団第10分団始動!

7日(日)午前8時より三沢市10分団屯所(三沢市消防中央分署)に於いて、平成25年度最初となる分団活動が行われました。

本年度の新入団員はおりませんが、17分団員で中央地区の安全・安心に精進したいと思います。

※消防本部には市内全17分団が集合し、機械器具点検を行っていますが、今回私は屯所の器具整理を担当しましたので写真はありません

さて、市民の皆様はご存知でしょうか?

三沢市消防本部のマークは、1931年三沢市の淋代海岸を飛び立ち世界初の太平洋無着陸横断飛行に成功したミス・ビードル号が使用されています。

彼らのマインド!即ち、夢・勇気・挑戦がキーワードとなっており、私達分団員の誇りでもあります。

昨年度末に建物火災により1名の方が犠牲になられたことから、この様なことが無いように日常からの防火に対する啓蒙活動にも力を入れて参りたいと思います。

政務活動費の復活について(会派みさわ未来)

現在進めている三沢市議会議長の諮問会議である「議会活性化検討会」へ、会派みさわ未来が提出してる政務活動費の復活について会派内で改めて協議した結果、今回の検討項目の案件から取り下げる事といたしました。

これは、安部政権に代わり、国民上げてデフレからの脱却を図っている中にあって、東日本大震災に於ける復興への先行きが未だに見えてこないことや、人事院勧告による国家公務員給与の7.8%の削減等、今後は地方公務員への影響も避けて通れないことから、ここで議会費の増額は市民に受け入れられないとの判断からであります。

今後は、現在ある委員会費(旅費)等について、より効率的に使用できるように工夫を凝らすほか、費用弁償の一部廃止や事務事業の見直しをさらに進め、議会改革を進めて行きたいと思います。

何れにいたしましても、年4回行っている『議会報告会&市民意見交換会』で常に皆様への情報公開も含め、一緒になって考え、実行に移して参ります。

なお、次回の『第12回 議会報告会&市民意見交換会』は4月20日(土)午後1時30分~三沢市総合社会福祉センターで開催いたします。

お時間のある方は、是非ともご参加下さい!

Page 1 of 212