〒033-0024
三沢市東岡三沢1-79-4
(有)三ツ輪商会内
TEL: 0176-53-1503
FAX: 0176-53-9167
マップはこちらから

お問合せ

フライト日誌

過去ログ: 2014年12月のフライト日誌

来年の県議選は小桧山吉紀氏、三沢市長選は種市一正氏の必勝を期します!

今年のお正月は、病院で過ごしました。

急性の虫垂炎とはいえ、日頃の健康に対する意識の低さを改めて猛省しております。

そうした中、これまで何でもないようなことが、幸せだったと気づかされました。

家族、友人、支持者の方々だけでは無く、生活している中での社会そのものに生かされているのだと改めて痛感しました。

正直、「死」を意識したこともありましたが、60日間の入院生活が私を少しだけ成長させてくれたような気がしています。

とても辛い時間でしたが、きっと神様がこれまでの自分と、これからの自分のあり方を考える時間を与えてくれたのだと考えています。

そして、何よりも健康が第一だと!

さて、来年は統一地方選挙の年です。

三沢市でも、4月に県議会議員選挙。6月には市長選挙と知事選挙が行われます。

私、太田博之は、県議選では3期目を目指す小桧山吉紀氏を、市長選では同じく現職で3期目を目指す種市一正氏の必勝を期します。

そして知事選に於いては、4期目を目指す三村申吾氏を応援いたします。

両氏ともに、これまで何ら失政も無く着実に実績を上げてきています。

取り分け、東日本大震災における復旧から復興へのスピード感とその完成度には特筆される物が多々あります。

この尊い経験を活かし更なる三沢市の発展のため、これまで通り二人三脚で盛り上げていってもらいたいと思います。

不肖私も、様々な政策の中で微力ながら一緒に汗を流して参ります。

また、私自身、市議会議員として任期最後の年となります。

3年前に掲げたマニフェストの実現に向けラストスパートを掛けて、市民の皆さまの負託に応えて参る所存であります。

来年の9月には、マニフェストの実績を検証(自己評価・第三者評価)し、次回の市議選に向け新しいマニフェストを作成し、公開したいと思います。

政治家の言いっぱなし、有権者の選びっぱなしをなくし、他人事の政治から自分ごとの政治に変えていくためにも、今後とのマニフェストという市民への約束を継続していきたいとおもいます。

最後になりましたが、この1年間本当にお世話になりました。

皆さまのますますのご健勝とご多幸をご祈念申し上げ年末のご挨拶とさせていただきます。

皆さま、良い年をお迎えください。

a1380e3482de9ad129d8-1024-225x300

大空のまちづくり第5回みさわスカイフェスタ2015の動画

10月5日(日)湖の見える草原に於いて、開催された「大空のまちづくり第5回みさわスカイフェスタ2015」(NPOテイクオフみさわ主催)の動画をアップします。

この動画は、篠塚理事長が撮影(ラジコンヘリ)した画像と、実行委員の加籐さんのフォトを加藤さんが編集してくれたものです。

大空のイベントに拘り、体験型となった日本でも注目のフェスに進化したみさわスカイフェスタ!

この機会に是非ご覧いただき、来年のスカイフェスにご参加ただければ嬉しいです。

 

https://www.youtube.com/watch?v=2s53g_UQKVM&list=LL48C2rngrA9Ueo_w4cDRaPg

第4回定例会 一般質問の動画をUPしました

三沢市議会第4回定例会から一般質問における「一問一答方式」の導入を機に、一般質問の動画をUPすることといたしました。
今後は、三沢市議会広報委員長として、一般質問のインターネット中継が一日も早く実現出来るよう、さらに努力して参ります。

image

 

民生常任委員会所管事務調査について報告しました

12月18日(木)午前10時より本会議場で会議が行われ、民生常任委員会所管事務調査報告を自席にて行いました。

173A4918

今回は三沢病院の医療従事者の現状について、市民の健康増進についてです。

以下、報告の内容(原稿)です。

去る10月15日に開催いたしました民生常任委員会所管事務調査の内容についてご報告申し上げます。

今回の会議では、三沢病院の医療従事者の現状について、更に、市民の健康増進について、所管事務調査を行いました。

執行部からは、医療法上の医師充足率は常勤医師、非常勤医師を含めて100%弱となっており、医師一人あたりが受け持つ入院患者及び外来患者は同等規模病院の全国平均よりも上回っていることから医師の増員は必須であること。

また、看護師及び薬剤師は、募集をしているものの人材の確保が難しい状況であることから、今後は医師確保に向けて弘前大学を含め、関係機関へ招聘を続け、看護師等についても、大学等の就職説明会に出向き特色ある看護研修等を学生に説明するなどして人材確保に努めていくとの説明がありました。

続いて、県では短命県返上に向けていろいろな施策を行っており、その中でも死亡原因の1位がガンであることから、当市のガン検診の現状を踏まえて、市民の健康増進について所管事務調査を行いました。

執行部からは、ガン検診は早期発見、早期治療を目的としており、医療費の抑制にもつながることから検診受診率を上げることは重要な課題である。

そのため土曜日、日曜日や夜間検診、また北浜地区の便宜を図って新森地区集会施設での実施など受診しやすい体制整備や、市独自の費用の助成など受診率向上に向けて様々な工夫をしているものの、市内に健診機関が無いことや専門医の確保が困難になってきていること、また、保健相談センターの駐車場が狭く、エレベーターが無いため高齢者や妊婦が利用しにくく、安全面の配慮が必要であることから、現在使用されていないリハビリ施設を20台程度の駐車場へ改修し、更に老朽化しているトイレも改修することを来年度予算に計上できるよう検討しているところである。

また、保健師やその他スタッフの確保に努め、検診時間の短縮など効率的な検診に努めていくことなどが説明されました。

委員からは、市内各事業所での健康診断の受診率を把握しているのかとの質問に対して、現在、県により各事業所に受診率の調査を行っているところであり、今後はその調査結果を参考に、市内事業所における受診率の把握方法を検討したいとの説明がありました。

本委員会としては、市民の生活の向上、安心・安全な暮らしの確保を第一に、今後とも随時調査を行い、意見・提言して参りたいと考えております。

以上、民生常任委員会の所管事務調査報告といたします。

平成26年三沢市議会第4回定例会の閉会

18日(木)午前10時より本会議場で会議が行われ、平成26年三沢市議会第4回定例会が閉会いたしました。

執行部より人事案件2件(議案第97号:三沢市教育委員会の任命につき同意を求めることについて・議案第98号:人権擁護委員候補者の推薦につき意見を求めることについて)が追加され、本会議審議となりました。

また、採決では奥本菜保巳議員が、議案第74号:平成26年度三沢市一般会計補正予算(第4号)に対し反対討論、高橋武志議員が賛成討論を行い、採決の結果賛成多数で可決されました。

IMG_3963

なお、馬場騎一議会運営委員長より、議員提出議案第11号として三沢市議会会議規則の一部を改正する規則の制定について(反問権を与える条例の改正)が行われ全会一致で議決されました。

そして、本定例会も全ての議案が原案通り可決・認定されました。

最後になりましたが、熊野稔教育委員長が12月24日を持って任期満了になることから、議場に於いて、お礼のご挨拶がありました。

IMG_3983

6期22年の長きにわたり、三沢市の教育一筋に素晴らしい実績を残されましたことに対し、この場をお借りして衷心より敬意と感謝を申し上げます。

IMG_4003

熊野委員長さん、本当にご苦労様でした。

そしてありがとうございました。

以下、本定例会で可決・承認された議案です。

○議案第73号:専決処分の承認を求めることについて(平成26年度三沢市一般会計補正予算(第3号))
○議案第74号:平成26年度三沢市一般会計補正予算(第4号)
○議案第75号:平成26年度国民健康保険特別会計補正予算(第4号)
○議案第76号:平成26年度三沢市農業集落排水事業特別会計補正予算(第2号)
○議案第77号:平成26年度三沢市下水道事業特別会計補正予算(第2号)
○議案第78号:平成26年度三沢市介護保険特別会計補正予算(第2号)
○議案第79号:平成26年度三沢市後期高齢者医療特別会計補正予算(第2号)
○議案第80号:平成26年度三沢市水道事業会計補正予算(第2号)
○議案第81号:平成26年度三沢市立病院事業会計補正予算(第2号)
○議案第82号:三沢市情報公開条例及び三沢市個人情報保護条例の一部を改正する条例の制定について
○議案第83号:三沢市特別職の職員の給料等に関する条例の一部を改正する条例の制定について
○議案第84号:職員の給与に関する条例の一部を改正する条例の制定について
○議案第85号:三沢市国民健康保険条例の一部を改正する条例の制定について
○議案第86号:三沢市漁港機能施設の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の制定について
○議案第87号:三沢市道路占用料徴収条例の一部を改正する条例の制定について
○議案第88号:三沢市立三沢病院使用料及び手数料徴収条例の一部を改正する条例の制定について
○議案第89号:(仮称)三沢市国際交流スポーツセンター整備事業建築工事請負契約の締結について
○議案第90号:(仮称)三沢市国際交流スポーツセンター整備事業強電設備工事請負契約の締結について
○議案第91号:(仮称)三沢市国際交流スポーツセンター整備事業弱電設備工事請負契約の締結について
○議案第92号:(仮称)三沢市国際交流スポーツセンター整備事業給排水衛生設備工事請負契約の締結について
○議案第93号:(仮称)三沢市国際交流スポーツセンター整備事業空気調和設備工事請負契約の締結について
○議案第94号:財産の取得について
○議案第95号:財産の取得について
○議案第96号:青森県市町村総合事務組合を組織する地方公共団体数の増加及び青森県市町村総合事務組合規約の変更について
○議案第97号:三沢市教育委員会の任命につき同意を求めることについて(追加議案)

※立花 肇(たちばなはじめ)氏

○議案第98号:人権擁護委員候補者の推薦につき意見を求めることについて(追加議案)

※髙橋 裕清(たかはしゆうせい)氏

○議員提出議案第11号として三沢市議会会議規則の一部を改正する規則の制定について(追加議案)

平成26年第4回定例会 予算審査特別委員会の開催

12月15日(月)午前10時より三沢市役所4F大会議室に於いて、平成26年第4回定例会の予算審査特別委員会が開催されました。

DSCN0472

慎重審議の結果、上程された議案第73号から議案第81号の計9件は全て原案のとおり可決されました。

なお、18日(木)に開催される本会議で採決されます。

以下、審議された議案です。

○議案第73号:専決処分の承認を求めることについて(平成26年度三沢市一般会計補正予算(第3号))

○議案第74号:平成26年度三沢市一般会計補正予算(第4号)

○議案第75号:平成26年度国民健康保険特別会計補正予算(第4号)

○議案第76号:平成26年度三沢市農業集落排水事業特別会計補正予算(第2号)

○議案第77号:平成26年度三沢市下水道事業特別会計補正予算(第2号)

○議案第78号:平成26年度三沢市介護保険特別会計補正予算(第2号)

○議案第79号:平成26年度三沢市後期高齢者医療特別会計補正予算(第2号)

○議案第80号:平成26年度三沢市水道事業会計補正予算(第2号)

○議案第81号:平成26年度三沢市立病院事業会計補正予算(第2号)

12月11日行われた一般質問の答弁の概要

12月11日(木)行われた一般質問の答弁の概要です。

私自身、今回も執行部からは、大変前向きな答弁をいただけたと思っております。

なお、詳しい答弁の内容は【一般質問】のカテゴリーから、ご覧下さい。

IMG_3830

<行政問題>
1、地域コミュニティ協議会の設置について

町内会の加入率が減少する中、「市民と行政のパートナーシップの確立」並びに「住民が地域の課題を解決する地域力の向上」が懸念されております。

これまでも様々な視点で、町内会の活性化について取り組んできたところでありますが十分な効果が上がっていないのではないでしょうか。

そうした中、学校区単位で学校を拠点に、PTAはじめ各種団体や個人の活動をつなぎ新たな地域コミュニティの活性化を促す組織として、地域コミュニティ協議会の設置が全国で実績を上げてきています。

そこで、以下の2点について伺います。

(1)町内会の加入率の推移(過去3年間)と活動状況について伺いたい。

【答弁】(中西政策財政部長)

現在、市内には108の町内会がございますが、過去3年間の町内会の加入率につきましては、各年度5月末現在となりますが、平成24年度は60.1%、平成25年度は61.6%、平成26年度は59%にとどまっており、生活様式や価値観の多様化などにより、減少傾向となっている。

そうした中、平成27年2月には、町内会活動の活性化をテーマに講演会の開催を予定しており、今後も、NPOや市民活動団体などと連携を深めるセミナーや交流会の機会を設けて地域活性化の推進を図って参りたいと考えております。

(2)地域コミュニティ協議会の設置についてのご見解を伺いたい。

地域コミュニティ協議会につきましては、「学校・家庭・地域」を核としたコミュニティの広域化となり、新たな地域活性化の手段として非常に効果的であろうかと考えますが、まずは、住民の意識の高まりが大前提になると思われることから、地域コミュニティ協議会について、広く住民の理解を深める機会を設け、住民懇談会をはじめとし、市民の意見を拝聴しながら、調査・研究をして参りたいと考えます。

2、三沢市「出前講座」ついて

三沢市の基本理念である、市民が主体となった「みんなで創る」にぎわいのあるまちづくりを目指す中、一人でも多くの市民が自発的に参加し、充実した活動を行える情報発信が求められて来ております。市民の希望に応じて市職員が出向き、市民の知りたいことや聞きたいことを説明する「出前講座」の現状と今後の対応について伺います。

(1)出前講座の利用状況について(過去5年間)

【答弁】(種市市長)

「出前講座の利用状況について」でありますが、過去5年間の実績といたしまして、平成21年度が13件、平成22年度が7件、平成23年度が8件、平成24年度が1件、平成25年度が3件となっており、講座創設後5年間の平均が20件以上であったことに比較しますと減少傾向にあります。

このような利用状況となっておりますが、最近では、市が様々な懇談の場を設けて市民の方々と直接コミュニケーションを図る機会が増加しており、市民の方からは、「市政について様々な説明の機会があり、情報が得られる。」というお話も聞かれております。さらに、インターネットを活用して市に関する情報収集が容易にできることからも、創設当時に比較して、依頼件数が減少傾向となったものと考えております。

(2)現状を踏まえ、今後の「出前講座」のあり方について

今後の出前講座のあり方についてでありますが、出前講座による市政に関する情報提供やコミュニケーションの機会は、市の職員が直接市民と接し対話を通して意見や提案を得られる貴重な機会であると認識しておりますことから、より多くの市民の皆様に活用いただけるよう、かつ、相互のコミュニケーションがより効果的にできるよう、講座の進め方を工夫するなどの改善に努めて参りたいと考えております。

<教育問題>

1、「生涯学習のまちづくり推進計画」の策定について

全国的に生涯学習のまちづくりの重要性が再認識され、各地で様々な取り組みがなされてきておりますが、地域社会における世代構成の変化、特に子どもの数の減少は地域コミュニティそのものが無くなるのではないかと危惧されております。

そこで、地域コミュニティの基盤となる、学びと社会参加を通した人材育成を目的に、生涯学習におけるまちづくり推進計画を策定に着手するべきと考えますが、当局のご見解を伺います。

【答弁】(吉田教育長)

三沢市教育委員会といたしましては、これら国及び県の政策・施策を踏まえ、来年度の三沢市の「教育施策の方針」の中に「地域・学校発、コミュニティ組織の構築・活用」を掲げることとし、全ての学校区において、学校を支援する家庭や地域のネットワークを広げ、学校と地域が連携、協働する体制を構築することを目指すこととしています。

特に、地域と学校が連携した取組みを行い、学校施設や社会教育施設等を地域振興・再生に貢献するコミュニティの中核として位置付けることとし、多様なネットワークと協働して個人の自主的な参画を拡大させることを目指し、生涯学習振興のための計画を策定して参ります。

 

私のマックTV放送日は16日(火)午後10時からです

image

【平成26年第4回定例会マックTV放送のお知らせ】
平成26年第4回定例会について、下記のとおり放送する予定ですのでお知らせいたします。私の放送日は16日(火)午後10時からです。

■12月15日(月)
午後 8:00~ 開 会
午後10:00~ 春日洋子 議員

■12月16日(火)
午後 8:00~ 堀光雄  議員
午後10:00~ 太田博之 

■12月17日(水)
午後 8:00~ 山本彌一 議員
午後10:00~ 加澤明  議員

■12月18日(木)
午後 8:00~ 奥本菜保巳 議員
午後10:00~ 髙橋武志 議員

■12月19日(金)
午後 8:00~ 閉 会

 

12月11日(木)一般質問を行いました

11日(木)午後1時より、本会議場に於いて平成26年第4会定例会の一般質問を行いました。

なお、今回から一問一答方式が導入され選択制となったことから、初めて一問一答方式で行いました。

詳しい内容は後日、お知らせいたします。

173A3929

IMG_3822

IMG_3830

三沢市議会 平成26年第4回定例会の開会

8日(月)午前10時より本会議場に於いて、平成26年第4回定例会が開会されました。

会議では、会期を12月8日~12月18日までの11日間とし執行部から議案第73号から議案第96号までの24件が一括上程され、種市市長から提案理由の説明がありました。

173A3909

IMG_3632

なお、私の一般質問は12月11日(木)午後1時からです。 質問内容はこちらから【一般質問の通告】

なお、上程された議案は以下のとおりです

○議案第73号:専決処分の承認を求めることについて(平成26年度三沢市一般会計補正予算(第3号))

○議案第74号:平成26年度三沢市一般会計補正予算(第4号)

○議案第75号:平成26年度国民健康保険特別会計補正予算(第4号)

○議案第76号:平成26年度三沢市農業集落排水事業特別会計補正予算(第2号)

○議案第77号:平成26年度三沢市下水道事業特別会計補正予算(第2号)

○議案第78号:平成26年度三沢市介護保険特別会計補正予算(第2号)

○議案第79号:平成26年度三沢市後期高齢者医療特別会計補正予算(第2号)

○議案第80号:平成26年度三沢市水道事業会計補正予算(第2号)

○議案第81号:平成26年度三沢市立病院事業会計補正予算(第2号)

○議案第82号:三沢市情報公開条例及び三沢市個人情報保護条例の一部を改正する条例の制定について

○議案第83号:三沢市特別職の職員の給料等に関する条例の一部を改正する条例の制定について

○議案第84号:職員の給与に関する条例の一部を改正する条例の制定について

○議案第85号:三沢市国民健康保険条例の一部を改正する条例の制定について

○議案第86号:三沢市漁港機能施設の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の制定について

○議案第87号:三沢市道路占用料徴収条例の一部を改正する条例の制定について

○議案第88号:三沢市立三沢病院使用料及び手数料徴収条例の一部を改正する条例の制定について

○議案第89号:(仮称)三沢市国際交流スポーツセンター整備事業建築工事請負契約の締結について

○議案第90号:(仮称)三沢市国際交流スポーツセンター整備事業強電設備工事請負契約の締結について

○議案第91号:(仮称)三沢市国際交流スポーツセンター整備事業弱電設備工事請負契約の締結について

○議案第92号:(仮称)三沢市国際交流スポーツセンター整備事業給排水衛生設備工事請負契約の締結について

○議案第93号:(仮称)三沢市国際交流スポーツセンター整備事業空気調和設備工事請負契約の締結について

○議案第94号:財産の取得について

○議案第95号:財産の取得について

○議案第96号:青森県市町村総合事務組合を組織する地方公共団体数の増加及び青森県市町村総合事務組合規約の変更について

Page 1 of 212