〒033-0024
三沢市東岡三沢1-79-4
(有)三ツ輪商会内
TEL: 0176-53-1503
FAX: 0176-53-9167
マップはこちらから

お問合せ

フライト日誌

過去ログ: 2015年1月のフライト日誌

広報委員会の行政視察をインフルエンザ感染により欠席しました

1月27日(火)~29日(木)に予定されていた三沢市議会広報委員会の行政視察(東京都町田市・三重県四日市市)をインフルエンザ感染のため、欠席いたしました。

委員長として、3か月前から準備し、とても楽しみにしておりましたが本当に残念です。

インフルエンザのワクチンも初めて受けてこの日に備えて参りましたが、こんなことになって委員長として市民の皆さまにお詫び申し上げます。

年頭に、本年は「健康第一」と掲げたのにも関わらず、本当に申し訳なく思っております。

今後は、こういったことが二度と無いように自己管理により気を付けて参ります。

ちなみに、初当選以来、行政視察を欠席したのは今回が初めてです。

平成26年度 三沢市体育功労者等の表彰・授賞式

23日(金)午後3時より三沢市公会堂大ホールに於いて、平成26年度三沢市体育功労者等の表彰・授与式が行われました。

image

※写真は三沢市空手協会のFacebookpageから

永年にわたり、体育協会の会員として後輩の指導育成と組織強化に尽力し、それぞれの競技の普及発展を通してスポーツの振興に寄与された皆様、受賞おめでとうございます。

これからも、三沢市のスポーツの普及発展の為に、健康にご留意され益々ご活躍されます事を心からお祈り申し上げます。

また、スポーツ賞・スポーツ奨励賞を受賞した児童、生徒のみなさん!
これからもスポーツマンらしく元気良く仲間を大切に頑張って下さい!

そして、東京オリンピックを目指して夢を追い続けてください!

以下、体育功労表彰・体育協会功労表彰を受賞された方々をご紹介します。

【三沢市体育功労表彰】(敬称略)

・元村    裕(三沢市野球協会)

・逸見    勉(三沢市剣道協会)

・種市光雄(三沢市立第二中学校野球部)

・山本    正(公益財団法人三沢柔道協会)

【三沢市体育協会功労表彰)(敬称略)

・丸本博(三沢市陸上競技協会)

・和田賢一(三沢市ゲートボール協会)

・小川由美子(三沢市バレーボール協会)

・附田久志(三沢市野球協会)

・伊澤徹(三沢市剣道協会)

・和井田吉信(三沢市スキー協会)

・根岸貴之(公益財団法人三沢柔道協会)

・佐藤礼子(三沢市ソフトテニス協会)

その他、三沢市スポーツ賞、三沢市スポーツ奨励賞、三沢市スポーツ奨励賞受賞された皆様、改めて受賞おめでとうございます。

民生常任委員会の視察(京都市・掛川市)へ行ってきました

1月22日(木)民生常任委員会の行政視察に行って参りました。

今回の視察で、子供たちを取り巻く環境整備の重要性並びに、超高齢化社会における地域医療体制整備(地域包括ケアシステム)の構築の必要性を強く感じました。

どちらも、待った無し!

委員会としても早急に対応しなければならい事業との認識に立って、優先順位を明確にし取り組む覚悟です。

なお、視察の詳細は後日、ご報告させていただきます。

▪️1月22日(木)午前9時から11時まで
京都府京都市
〈京都市未来こどもプランについて〉
・策定の経緯
・現在までの取り組み状況
・今後の子ども支援にどう役立てるのか

image

image

 

 

▪️1月22日(木)午後3時から5時まで
静岡県掛川市
〈地域健康医療支援センター「西部ふくしあ」について〉
・体制整備を進めた経緯
・現在までの取り組み状況
・人材確保の状況(保健師)
・今後の課題

image

image

 

平成27年三沢市消防出初式

18日(日)午前10時より三沢市総合体育館前に於いて、「平成27年三沢市消防出初式」が挙行されました。

第1分団から第17分団三沢市消防団員総勢320人と婦人防火クラブ、車両部隊の消防署員および消防・救急車両24台が参加。

また、恒例の航空自衛隊第3航空団基地業務群施設隊消防小隊と米空軍第35戦闘航空団施設中隊消防小隊も特別に加わり、MISAWAならではの出初式となりました。

さらに、公会堂小ホールで式典が行われました。

DSCN0541

DSCN0543

DSCN0546

DSCN0562

DSCN0564

DSCN0567

DSCN0588

DSCN0597

DSCN0610

昨年私は、ご承知のとおり急性虫垂炎で入院しており、1年ぶりの出初式となりましたが、今回は民生常任委員長として観閲側で参加させていただきました。

7年振りの観閲の印象は、お世辞抜きで「カッコイイなぁ~」って思いました!

参加している側では、分列行進など・・・真直ぐ整列できているのかなど、不安な気持ちでしたが、4列縦隊の一糸乱れぬ威風堂々とした分列行進でした。

また、機械班(車両隊)も、姿勢の良さはもちろん機敏な点検作業が、これまたカッコ良かったです!

最後になりましたが、式典では三沢市長感謝状(退職消防団員)が、10名の方々へ贈呈されました。

先輩のみなさま、本当に長い間ご苦労様でした。

<三沢市長感謝状>(敬称略)

元 三沢市消防団副団長 澤村 禜治郎

元 第1分団分団長 小比類巻 常男

元 第2分団分団長 込む会 雪雄

元 第5分団分団長 郡司 秀樹

元 第6分団分団長 今野 稔

元 第7分団分団長 高田 源治

元 第1分団団員 堀 亜希良

元 第2分団団員 新堂 春彦

元 第3分団団員 北向 成亮

元 第4分団団員 松本 忠義

ほか、消防団長表彰(勤続5年以上で、かつ、功績の顕著な者)が18名に贈られました。

日本宇宙少年団みさわ分団の活動に参加しました

12日(月)午前9時30分より古牧温泉青森屋の南部曲屋(古民家)に於いて、日本宇宙少年団みさわ分団の今年初めての活動が行われました。

例年、年初めの活動は、餅つき・昔遊び・月かるた大会を行っておりますが、子ども達とのふれあいで、大人の私達が本当に癒されます。

また、今回は、昨年打ち上げられた「はやぶさⅡ」や今年、宇宙ステーションへ6カ月滞在予定の油川宇宙飛行士のお勉強もしました。

写真を何枚かUPしますが、この一枚は特別な1枚です!

フェイスブックにも投稿しましたが、みさわ分団の大柳分団長(三沢航空科学館館長)の腰構え!

まだまだ、若く力強い館長は本当にスゴイ男です!

最後になりましたが、私もJAXAの宇宙教育指導員として今年もおもいっきり子どもたちと楽しみたいと思います。

それにしても、ブルースーツを着ると、気合い入ります!!

image

image

 

image

 image

image

image

image

016faa25e26e2944baba26141b17060f055a7b6a30

カジダン・イクメンフォーラムに参加しました

11日(日)午前10時より三沢市国際交流教育センターに於いて、カジダン・イクメンフォーラム~家庭に笑顔を!子育てパパを楽しもう!~(主催:青森県、企画・運営:WOMEN’S  VISION)が開催されました。

01c4fa1c7e03e356a0397624700f0c6e7e472d2ee3

私も楽しみにしていたフォーラムでしたが、当日は成人式があり、午後2時15分のトークセッションからの参加となりました。

ダイアモンド☆ユカイさん、安藤哲也さん、滝村雅晴さんのトークを川島高之さんの進行で・・・あっという間の90分間でした。

とにかく、肩の張らない雰囲気が良かったですね!

私としては、既に子ども3人(2男1女)は成人しておりますが、キャリア教育や生涯学習の視点からも本当に勉強になりましたし、これからの地域づくりを考えた時に、パパ業の重要性を再認識いたしました。

<パパ業は、地球で一番ステキな仕事!>

これって、本当に良いフレーズだと思いませんか!

最後に川島さん(NPO法人 コジカラ・日本 代表・NPO法人ファザーリング・ジャパン 理事)のことばから~

我が子の子育て(イクメン)→いえのこと(カジメン)→地域活動(イキメン)→社会貢献(社会の人)

パパ達へ

1回しかない人生、仕事ばかりでなく、家事や子育て、地域活動や社会貢献の全てをやっちゃおう!

だって、子ども、妻、地域で活躍するパパが、過程を変え、地域を変え、社会を変える。

そして、パパ自身の幸せも大きく高まる。

さぁ~私も、一からリスタートです!

平成27年三沢市成人式の開催

11日(日)午後1時より、三沢市公会堂大ホールに於いて「平成27年三沢市成人式」が開催されました。

今年、成人を迎えられた方は413人(男子215人、女子198人)で式典には、その内344人(男子179任、女子165人(12:45分現在))が出席し、厳粛の中にも穏やかに執り行われました。

また、式典終了後は「20歳のつどい(立食パーティー)」が、三沢市連合婦人会のご協力のもと開催され、新成人の皆さんは久しぶりに再会した友人達と大いに盛り上がっておりました。

写真は、開会前の舞台での一コマ・・・この時は、ちょっとだけリラックスしてますが、この後超キンチョ~です。

01f0a3e2bfe8191af324961eef40a3235eab346f60

以下、成人式の次第です。

・国歌斉唱

・市民のちかい

三沢高校卒業者  中條 優季さん

・式辞

三沢市長 種市 一正

・来賓祝辞

三沢市議会議長 小比類巻 雅彦

青森県議会議員 小桧山 吉紀

・新成人のことば

三沢商業高校卒業者(男子代表) 立花 祐太さん

三沢高校卒業者(女子代表) 浪岡 はづきさん

・励ましのことば

(公社)三沢青年会議所 渡部 卓也さん

・記念品贈呈

三沢市教育委員会委員長 宮野 楠見

三沢商業高校卒業者 野川 茄穂さん(代表受領者)

改めまして・・・

新成人の皆様、ご成人おめでとうございます。

今年の成人の皆さんも、とても態度が立派でした。

最後になりましたが、選挙権は成人の権利です。

決して政治は他人事ではなく、自分事です。

将来の日本、地域を担う若者が選挙に無関心で本当に良いのでしょうか。

皆さんが、全員、選挙の際自らの1票の大切さを認識しながら選挙権の行使を行っていただきますようご期待申し上げます。

提案してきた「三沢市子ども議会」が開催されました

9日(金)午前9時30分より本会議場に於いて、三沢市教育委員会主催による「平成26年度 三沢市子ども議会」が開催されました。

この事業は、私が予てから“若者の投票率向上”に向けての事業(主権教育)の一環として、模擬投票の実施と併せて提案していたもので、教育委員会並びに選挙管理委員会のご理解で実現されたことに、先ずもってお礼を述べたいと思います。

DSCN0498

さて、「子ども議会」では、市内から公募で選ばれた小学校5年、6年生の9名の子ども議員が、小比類巻雅彦議長の本番さながらの進行の下、執行部へ一般質問を行いました。

議員の内訳は5年生5名(内男子1名・女子4名)、6年生4名(内男子1名・女子4名)と、全国市議会とは真逆の女性大多数の議会となりました。

※国の政策では、女性参画の政策が声高に叫ばれている中で、このような将来の議会の姿をちょっと想像してみました。

DSCN0499

それぞれの子ども議員は、自分なりの視点で疑問や提案を自分の言葉で執行部へ質問していました。

執行部も、難しい言葉を避け分かりやすく答弁しておりましたが、流石に再質問では答弁もたじたじとなる場面もあり、傍聴に来ていた保護者や関係者からも苦笑いが出るなど、子ども議員の屈託のない質問に感心しきりでした。

もちろん、私も質問の主旨の明確さと、答弁に題する再質問の視点等については、大変勉強になりました!

やはり、子ども議員さんの方が正直市民の皆さまには分かりやすいと実感しました(汗)。

後日、マックTVで放送されると思いますので詳細はあえて記述しませんが、放送日が決まりましたら、お知らせいたしますので是非ともご覧下さい!

最後になりましたが、このような事業が今後小学校に限らず、中学生等も対象にし、政治への関心を高め投票率向上に寄与することを心から望むものです。

<子ども議員名簿>

・議員番号1番 藤生 彩愛(フジウアヤメ 岡三沢小6年)

・議員番号2番 富山 小陽(トミヤマコハル 岡三沢小5年)

・議席番号3番 安藤 晃希(アンドウコウキ 三沢小5年)

・議員番号4番 船水 初音(フナミズハツネ 木崎野小5年)

・議員番号5号 竹川 唯(タケカワユイ 木崎野小5年)

・議員番号6番 髙原 輝来々(タカハラキララ 木崎野小5年)

・議員番号7番 鈴江 悠栞(スズキユウカ 上久保小6年)

・議員番号8番 高橋 直之(タカハシナオユキ 上久保小6年)

・議員番号9番 長谷川 怜美(ハセガワレミ 上久保小6年)

【三沢市ウェブサイト出来事通信】

http://www.city.misawa.lg.jp/…/index.cfm/detail.1.16655.html

 

 

平成27年三沢市商工会新年会

8日(木)午後6時より、ホテルグランヒルつたやに於いて平成27年三沢市商工会新年会が開催されました。

開会に先立ち、竹林秋雄会長からご挨拶があり、全国商工会連合会の新年会に於いて、アベノミクスの政策の一環で行われる大企業への所得税の軽減に断固反対するとの決議がされた旨、報告がありました。

01e12f2eeb07cce4e83b943b041fba4c758f6504e2

また、三沢市の経済の現状について、まだまだ国の経済政策が地方まで届いていない中、アーケード商店街で問題になっているアーケードの撤去に向けて、市並びに市議会への理解を求める、との話(要請?)もありました。

その後、来賓として種市市長、県商工会連合会から挨拶があり、小比類巻雅彦議長の乾杯の音頭で祝宴が始まりました。

三沢市を取り巻く経済環境は大変厳しいものがありますが、一人ひとりができる範囲の中で全力を尽くす!

決して、諦めず着実に前へ進んで行く!

今、地方に課せられている課題解決には、オールMISAWA態勢づくりが第一優先であると考えさせられる新年会でした。

三沢市議会広報誌「きずな」の校正(広報委員会)

8日(木)午前10時より市役所4F会議室に於いて、3号目となる三沢市議会広報誌「きずな」の校正作業を行いました。

DSCN0489

DSCN0488

詳細は、発行まで明らかにできませんが、少しづつですが進化していると思います。

特集記事もそうですが、より議会の活動や仕組みが分かりやすく伝えられるよう広報委員の皆さんが本当に頑張ってくれています。

次回発行は2月1日です。

こうご期待あれ!

Page 1 of 212