〒033-0024
三沢市東岡三沢1-79-4
(有)三ツ輪商会内
TEL: 0176-53-1503
FAX: 0176-53-9167
マップはこちらから

お問合せ

フライト日誌

過去ログ: 2015年4月の活動日記

三沢市社会科副読本「人とまち みんなで創る 国際文化都市」が改訂されました

平成25年第1回定例会の一般質問に於いて、三沢市社会科副読本に三沢基地に関する記述がほとんど無いことは「基地との共存共栄」を基本理念に掲げる当市の教材として如何なものか。

速やかに改訂すべきとの指摘に対し、教育委員会が改訂への意思を示しておりました。

昨日、私の手元へ改訂された新たな副読本が届きました。

DSCN0753

DSCN0757

DSCN0755

以前の倍以上の情報量と、明確に「基地とともに歩む三沢市」と題して、これからの国際交流のあり方も含め17ページに渡り取り上げられています。

この副読本を通して、子どもたちが三沢市をよく知り、その情報を世界へ発信するとともに、郷土を愛する人になってもらいたいと願っております。

最後に、編集委員長の冨田敦先生(上久保小学校校長)はじめ、編集を担当された市内小学校の先生方に心から感謝と敬意を表します。

本当にお疲れ様でした。そしてありがとうございました。

三沢市立堀口中学校入学式に出席しました。太田校長先生の挨拶が素晴らしい!

7日(火)午前9時30分より、三沢市立堀口中学校入学式に出席しました。

11041827_665725833532920_7987421864404376299_n

10734046_665725853532918_6006553535591007474_n

※写真は何れも式後撮影したものです

太田隆校長先生が笑顔で見守る中、新入学生の名前が読み上げられ・・・「ハイ!」と大きな声で返事をする、ついこの前まで小学生だった子どもたち!

新しい制服に身を包み、不安の中にあっても希望にみち溢れたその姿は、とても大きく頼もしく感じられました。

そのような中、太田隆校長先生の式辞に感銘を受けました。

ここで少しだけ、その内容を紹介したいと思います。

「皆さんは、小学校を卒業し中学校へ入学しました。

皆さんは、何から卒業し、そして新たに何に入学するのでしょう?皆さんは希望に満ち溢れ、それぞれ中学校生活において、勉強や部活動に一生懸命頑張ることでしょう。

小学校から中学校へ進学したことで、生活自体が変わってきます。

心の感じ方もそうですが、先ずは自分から生活を変えることを考えて下さい。皆さんなら必ず出来ると思います。

しかし、私は少しだけ心配に思うことがあります。

それは、中学校に入ると、必ず順位が付けられるということです。

今年度は、新たに131名の生徒が入学をしてきました。

勉強に付け、部活動にしても、誰が1番、誰が2番・・・というように、必ず1番から131番まで順位が付きます。

そして、現実的に自分が何番なのか、必ず気付いてしまいます。

しかし、その順番は、皆さんの人生を左右するものではありません。

何番だから落ち込むとか、そんな必要もありません。

しかし、1番でも順位を上げようとする努力があれば良いのです。

皆さんの幸せに1番はありません。

皆さんの人生の先にあるものを、しっかりと見つめ、それを常に考えることが大事だと思います。

それでも、不安になったりした時は、お父さん、お母さんや友だちに相談しましょう。

もちろん、先生方も全力で皆さんを支えてくれます。必ず支えてくれます。

そして、皆さんと一緒になって常に先にあるものを意識して頑張る事で、この県南地域で堀中の存在意義を高めていきましょう。」

言葉等、正確ではないところも多々あるかと思いますが、このような内容の式辞でした。

私は、順番が必ず付いてしまう現実を明確にした中で、それは君たちの今後の人生には全く左右されない!

この言葉に、心が熱くなりました。

この4月、充実した気持ちで迎える人もいれば、苦く挫折感を持って迎える人もいるかも知れません。

しかし、出会いの4月は皆に平等にやって来ます!

全ての子どもたちに幸多からん事を心から祈念します。

改めて、ご入学おめでとうございました!

会派マニフェスト「みさわドリームプラン」検証報告会(4月21日(火))

三沢市議会 会派みさわ未来が主催する「会派マニフェスト検証報告会」を4月21日(火)午後6時30分より、三沢市総合社会福祉センターで行います。

vo17

4年前、種市三沢市長へ提案した『みさわドリームプラン』が、どこまで実現できたのかを検証し、ご報告させていただきます。

当日は、青森中央学院大学の佐藤淳准教授をお招きし、第三者評価をしていだきます。そして、市民の皆さまから私達、会派みさわ未来の政治活動に対して評価並びにご意見をいただきたいと思います。

お時間のある方は、是非ともご出席下さいますようお願いいたします。

三沢市議会だより「きずな」の校正会議(広報委員会)

6日(月)午前10時より、市役所4F会議室に於いて、広報委員会を開催しました。

2015-04-06 10.22.08

今回は、5月号の校正(2回目)と、議会のインターネット配信についてです。

校正については、詳細についてチェックがされましたが、表紙のあり方について沢山の意見が出されました。

結果は、発行された後に報告いたしますが、いつも述べている通り、毎回新しい視点での意見が出され委員の皆さんの広報誌に掛ける思いが伝わって来ます。

なお、インターネット中継については、最終的な結論は出せませんでしたが、今後も各委員の皆さんのご意見を聴きながら進めて行きたいと思います。

 

江渡あきのり代議士が駆けつけてくれました(県議会議員選挙)

5日(日)青森県議会議員選挙も3日目を迎えました。

そうした中、小桧山よしのり候補者の街頭演説会に衆議院議員 江渡あきのり代議士が駆けつけてくれました。

11081228_665032243602279_198829769618653083_n

とても寒い中、ご静聴いただいた沢山の市民の皆さま、本当にありがとうございます。

最後の最後まで、自由民主党公認候補、小桧山よしのりを宜しくお願いいたします!

 

三沢地区交通安全協会 懇談会の開催

3日(金)午後6時からホテルグランヒルつたやに於いて、本年度新たに三沢警察署に転入さらた方々をお迎えし、三沢地区交通安全協会主催の懇談会が開催されました。

今回は、相馬勝治署長並びに黒滝智彦副所長はじめ交通課の課長も宮澤信吉警部が着任するなど、とても賑やかな懇談会となりました。

今後は、これまで同様、三沢警察署との連携を深め、交通安全運動はじめ地域の安全安心に努めてまります。

01f3f8d2a9d0fa4d8517a7207533e76ae0f28dd4d3

青森県議会議員選挙が告示されました

3日(金)、青森県議会議員選挙が告示されました。

三沢市選挙区から立候補し3期目を目指す、小桧山よしのり氏の出陣式が選挙事務所で行われ、船見亮悦選対本部長、ご来賓の種市一正三沢市長挨拶の後、小桧山候補から改めて決意表明がされ、最後に小比類巻正規自由民主党三沢支部長から、がんばろうコールで気勢を上げました。

10502429_664043033701200_1433399694286272063_n

11081467_664043050367865_3185156833350078687_n

11071939_664043070367863_2228062028629884546_n

 

11080976_664043097034527_6174291929557006213_n

11083633_664043123701191_8516873908491700869_n

11118472_664043157034521_6588499911619063931_n

さぁ〜3期目の勝利に向けて私も全力で応援いたします!

なお、投開票日は4月12日(日)です。

また、明日から三沢市役所別館1Fで期日前投票ができますので、市民の皆さまには棄権することなく、ご投票いただきますよう宜しくお願いいたします。

Page 2 of 212