〒033-0024
三沢市東岡三沢1-79-4
(有)三ツ輪商会内
TEL: 0176-53-1503
FAX: 0176-53-9167
マップはこちらから

お問合せ

フライト日誌

過去ログ: 2015年7月のフライト日誌

議会広報誌「きずな」の校正会議を行いました

31日(金)午前10時より広報委員会を開催し、議会広報誌「きずな」9月号の校正会議を行いました。

image

今回の題字は今までとは違いますねぇ~。

今は内緒です。

三沢商業高校甲子園出場!の横断幕が掲げられました!

本日、三沢市役所に三沢商業高校甲子園出場!の横断幕が掲げられました!

11175021_712211958884307_1114612397236526692_n

今から8月3日(月)の抽選会が待ち遠しいです!

基地対策特別委員会の要望行動(防衛省・総務省)

27日(火)より28日(水)に掛けて三沢市議会基地対策特別委員会並びに三沢市の要望行動で、仙台市の東北防衛局及び総務省、県選出衆・参議院議員を回り要望についてご支援をお願いして参りました。

今回の要望行動では前防衛大臣(現自由民主党 安全保障法制整備推進本部長)の江渡あきのり代議士にご同席いただきました。

さらに、同省地方協力局の中島局長へ表敬訪問も行われ大変実りある要望行動となりました。

以下、要望行動の日程です。

■7月27日(火)

・10:50~12:00 東北防衛局(仙台市)

image

東北防衛局 平松企画部長へ要望書の伝達

image

要望書の内容を説明する米田副市長

image

東北防衛局 齋藤局長への表敬訪問

・15:30~17:00 県選出、衆参院議員へ要望書の内容説明と支援依頼(私は、参議院担当でした)

image

山崎力参議院議員へ要望支援を依頼(滝沢求氏、赤石清美氏は不在で秘書へ依頼)

■7月28日(水)

10:30~11:30 防衛省

image

image

地方協力局 谷井課長へ要望書の伝達

image

要望書の内容を説明する小比類巻雅彦議長

image

地方協力局 中島局長への表敬訪問(様々な手法等、ご教授いたただきました)

image

基地対策特別委員会メンバー、中島局長と江渡前防衛大臣を囲んで

以下、要望書の内容を詳しく掲載しました。お時間のある方はご一読ください。

【三沢基地周辺対策に関する要望内容】

1.三沢飛行場第2滑走路の早期着工について

米軍、自衛隊及び民間航空の安定的な相互運用を図るため、早急に第2滑走路の整備を行っていただきたい。

 

2.住宅防音工事に係る制度等の是正について

(1)住宅防音工事待機者については、法の趣旨に照らし、直ちに解消するよう努めていただきたい。

(2)住宅防音工事について、寒冷地における建築コスト等を考慮し、申請者にとって、本来の目的である防音機能が施工可能となるよう、補助限度額の引き上げを図っていただきたい。

(3)空気調和機器の機能復旧工事については、減価償却資産の耐用年数等に関する財務省令に基づき、6年以上経過したものを対象としていただきたい。

 

3.地域の実情に応じた移転措置について

町内会の一部が第2種区域に指定された浜三沢地区及び岡三沢五・六丁目地区については、移転措置の推進に伴い、コミュニティが分断され、地域の伝統文化の喪失をはじめ、様々な弊害が生じている。また、航空機の旋回コース直下に所在する畜産業者については、通常飛行はもちろんのこと、特に、デモフライト訓練時の騒音被害等は深刻な状況にあります。加えて、過去には

近隣で米軍機の燃料タンク等投棄事故も発生するなど、その被害と精神的苦痛は計り知れない。以上のことから、地域の実情に応じた移転措置を講じていただくとともに、移転区域内の土地は、付帯農地以外等についても所有者の希望により、買収の対象としていただきたい。

 

4.特定防衛施設周辺整備交付金の増額について

近年の三沢基地における基地運用の態様の変化を迅速かつ的確に捉え、特定防衛施設周辺整備調整交付金の増額を図っていただきたい。

 

5.再編交付金の交付期間の延長について

在日米軍の再編により負担が増加する自治体を対象に、平成19年度から「再編交付金」が交付されていますが、当該交付金は「駐留軍等の再編の円滑な実施に関する特別措置法」に基づく時限措置のため、平成28年度で交付期限が終了します。先行きが不透明な訓練移転の受入れにより、過度な負担を強いられることとなる基地周辺住民に対し、更なる民生安定対策を図るため、再編交付金の交付期間を延長していただきたい。

 

6.集団移転跡地の有効利用について

防衛施設の設置又は運用により生じる障害の緩和に資するため、整備が緊要となている次の事案について、ご支援をいただきたい。

(1)(仮称)三沢市国際交流スポーツセンター整備事業の推進

(2)三沢市南部配水場整備事業の推進

(3)三沢市清掃センター焼却施設建設事業の新規採択

 

7.生活環境施設等の整備に対する支援について

市民の不安や苦痛を解消するため、過度の騒音が生じる次の訓練について、中止するよう働きかけていただきたい。

(1)三沢飛行場での艦載機着陸訓練(FCLP)は行わないこと。

(2)航空機の市街地上空における飛行訓練は行わないこと。特に、デモフライトは即時中止すること。

(3)やむを得ない場合を除き、21時から翌朝7時までのすべての飛行は行わないこと。

 

8.航空機騒音の規制措置について

(1)近時の三沢基地の運用の多様性を踏まえ、基地情報の速やかな提供に努め、住民の不安解消を図っていただきたい。

(2)基地が周辺のラジオ電波に影響を与えているのではないかという市民の不安を解消していただきたい。

(3)テレビ放送の視聴に際し、航空機騒音で快適な視聴環境が阻害されていることから、市内全域をNHK放送受信料の減免対象としていただきたい。

(4)電話の通話障害に伴う電話料金の助成措置を講じていただきたい。

(5)市が独自で三沢市内全町内会に交付している航空機進入表面下町内会等交付金について、全額を国の負担としていただきたい。

 

9.基地周辺住民対策の充実について

(1)国及び米軍が発注する基地関連工事や物資調達等は、市内業者へ優先発注していただきたい。

(2)基地従業員の雇用の確保と拡大について、対策を講じていただきたい。

 

10.地域振興に対する支援について

基地交付金の対象資産を米軍及び自衛隊が使用する全施設とし、固定資産税に相当する額を確保していただきたい。また、調整交付金は、日米地位協定の実施に伴う地方税の非課税措置による税制上の損失を補填するものであり、地方税に相当する額を確保していただきたい。
※その他詳細19項目
総務省所管要望

 

11.基地交付金及び調整交付金の改善について(総務省所管)

町内会の一部が第2種区域に指定され浜三沢地区及び岡三沢五・六丁目地区については、移転措置の推進に伴い、コミュニティが分断され、地域の伝統文化の喪失をはじめ、様々な弊害が生じている。また、航空機の旋回コース直下に所在する畜産業者については、通常飛行はもちろんのこと、特に、デモフライト訓練時の騒音被害等は深刻な状況にあります。加えて、過去には近隣で米軍機の燃料タンク等投棄事故も発生するなど、その被害と精神的苦痛は計り知れない。以上のことから、地域の実情に応じた移転措置を講じていただくとともに、移転区域内の土地は、付帯農地以外等についても所有者の希望により、買収の対象としていただきたい。

三沢市は三沢商業高校甲子園出場実行委員会へ500万円の補助金を専決

本日27日(月)午後2時30分より、議員全員説明会が開催され三沢商業高校の甲子園出場に伴う専決処分について説明がありました。

DSCN0921

三沢市では、青森県立三沢商業高等学校甲子園出場実行委員会へ500万円の補助金のほか、広告料や消耗品費等併せて690万円を歳出し、その財源は、前年度繰越金から充当するとのことです。

なお、応援用うちわは、2万枚製作し18,000枚は市民へ毎戸配布し、残りの2,000枚は甲子園の応援用に使用するとのことです!

さぁ~皆さん!応援宜しくお願いいたします!!

もちろん、私も日程が合えば29年ぶりに応援に駆けつけます!

三沢市議会 平成27年第3回定例会の日程

本日27日(月)午後1時30分より市役所4Fに於いて、議会運営委員会が開催され、三沢市議会平成27年第3回定例会の日程が決まりました。

以下、日程は以下のとおりです。

DSCN0898

8月27日(木)招集告示

8月31日(月)一般質問締切

9月1日(火)質問順位の抽選、議会運営委員会

9月7日(月)本会議(開会)

9月10日(木)一般質問

9月11日(金)一般質問

9月14日(月)特別委員会

9月15日(火)特別委員会

9月17日(木)本会議(閉会)

三沢市新産業創造支援センター落成式

27日(月)午前10時より、新しく設置された三沢市新産業創造支援センターに於いて、落成式へ出席して参りました。

この施設は、高度な技術を有する研究開発型企業及び新商品開発事業を展開する企業を支援、育成することによる本市産業の振興及び福祉の向上を図るため設置されたものです。

01a36e10582e1ff7da6f23e270472761c893fe08c5

01ba40a576669db17a6253004008cee6cca2abcc43_00001

019ec6b5c12b572d80f3461db90018dc54f8677e73_00001

01535078bc459fd7b9e1321c773aec070ea3d67375_00001

概要は以下の通りですが、既にカーボンファイバー開発関係の企業が数社名乗りを上げるなど、本市の進める航空機産業への展開も期待されるとことです。

市民は基より、全国から優良な企業集積が進む第1歩として市議会としても心より期待したいと思います。

【三沢市新産業創造支援センターの概要(PDF)】

新産業

新産業2

【速報】三沢商業高校 優勝報告会の開催(24日午後6時30分・アメリカ広場)

【拡散希望】本日24日、午後6時30分より、アメリカ広場みさわ七夕祭り特設会場に於いて、三沢商業高校の優勝報告会が開催されます。

11781796_709645302474306_5060884386848872318_n

お時間のある方は是非ともご参加下さい!

皆んなで三沢市のヒーローたちへ祝福と激励の拍手を送りましょう❗️

夏の交通安全県民運動市民総決起大会

23日(木)午後2時より三沢市公会堂大ホールに於いて、夏の交通安全県民運動市民総決起大会が行われました。

私は、共催する三沢地区交通安全協会の会長として出席して参りました。

式典では、三沢基地の航空自衛隊、米空軍、米海軍の方々も沢山お集まりいただき盛大に執り行われました。

image

また、式典後の安全運転街頭運動では、かわいい警察官にもご協力いただきました。

11760122_709398485832321_7630491298435404621_n

ドライバーの皆さまには、子供たちへ優しい運転お願いいたします!

議会運営委員会の行政視察の実施(7月20日~22日)

20日(月)から22日(水)にかけて三沢市議会議会運営委員会の行政視察を行って参りました。

今回は、今検討中の「政務活動費」について調査して参りましたが、共通している点は必要との認識の中、如何に市民の皆さまのご理解を得るかといくことに尽きるのだと思います。

制度上、認められている経費ではあり、議員のスキルアップ並びに行政、政策立案能力の育成など成果を上げるために、どの様な使途と公開性を高められるのか。

三沢市議会に於いても、今後さらに慎重に進めて参りたいと思います。

なお、詳細については後日ご報告させていただきます。

以下、視察内容です。

1、視察日程

・7月20日(月)から7月22日(水)

2、視察先・視察内容

・7月21日(火)午前10時~ 北海道恵庭市

①政務活動費の概要について

②各委員会等における視察状況(予算等)について

DSC_0116

 

・7月21日(火)午後1時30分~ 北海道千歳市

①政務活動費の概要について

②各委員会等における視察状況(予算等)について

DSC_0118

第2回青森県生涯学習審議会の開催

7月17日(金)午後2時より青森県総合社会教育センターに於いて、第2回青森県生涯学習審議会(第12期)を開催いたしました。

DSCN0895

今回は本審議会のテーマを決定する会議で、これまで議論してきた内容を今一度掘り起こし、活発な議論をいただきました。

私自身、会長として進行役を仰せつかっている訳ですが、今回は「危機感」という言葉が本当に沢山だされました。

それぞれの地域では、これまで以上に地域コミュニティが危うくなって来ているのを肌で感じると共に、この審議会での議論が今後の青森県の生涯学習並びに社会教育に少しでもお役にたてれば!と、決意を新たにしたとことです。

そうした事を踏まえ、以下のとおり本紙員議会のテーマを決定し、今後は報告書という形で審議会の意見を取りまとめていきます。

・青森県生涯学習審議会(第12期)審議テーマ

ふるさとの良さ、あおもりの魅力を次代に伝えるための、学びと地域のつながりづくりの在り方について

 

Page 1 of 212