〒033-0024
三沢市東岡三沢1-79-4
(有)三ツ輪商会内
TEL: 0176-53-1503
FAX: 0176-53-9167
マップはこちらから

お問合せ

フライト日誌

過去ログ: 2015年11月のフライト日誌

基地対策特別委員会行政視察(神奈川県綾瀬市・石川県小松市)

24日)(火)から26日(木)の日程に於いて、基地対策特別委員会行政視察(神奈川県綾瀬市・石川県小松市)を行いました。

なお、今回の視察内容は以下のとおりです。

■綾瀬市

・基地所在に伴う諸問題に対する取り組みについて

・防衛省所管補助金・交付金を活用した事業について

2015-11-24 14.41.47

2015-11-24 14.42.57

■小松市

・航空騒音に対する取り組みについて

・9条交付金及び再編交付金を活用した事業について

2015-11-25 15.05.56

 

2015-11-25 15.05.06

基地対

 

民生常任委員会行政視察(宮崎県延岡市・宮崎市)

11月16日(月)から18日(水)の日程に於いて、民生常任委員会行政視察(宮崎県延岡市・宮崎市)を行いました。

今回の視察内容は以下のとおりです。

■延岡市

・「健康長寿のまちづくり」について

DSCF0408

DSCF0410

■宮崎市

・市立田野病院における指定管理者制度について

DSCF0424

 

DSCF0419

なお、今回も正式な復命書も添付いたします。

民生

3期目のマニフェスト第三者評価を行いました

本日、午前10時より青森中央学院大学公共経営法学部の佐藤淳研究室に於いて、佐藤准教授に私が3期目に掲げたマニフェストの第三者評価をしていただきました。

image

image

事前に行った自己評価を一項目づつ実現に向けての活動、成果等について説明をさせていただいた後、佐藤先生から、これまでの活動によってどの様な影響、効果があったのかなど細かく聞き取りされました。

今月末には、第三者評価の結果が出ますので、その際に 自己評価と併せて公表いたします。

マニフェストは市民との約束!

約束を守ることは勿論ですが、その取り組み自体の結果は元より、その事のムーブメントが次にどう繋がっていく事が大切です。

2期目の時は、毎年行って来たマニフェスト評価。

しっかりマニフェストサイクルを意識して自己評価と、第三者評価を公表して来ましたが、今期は任期の約4年分をまとめでの評価。

毎年、マニフェストの振り返りはして来ましたが公表できなかったことは反省しなければなりません。

評価の結果を踏まえ、4期目に向けてのマニフェストの作成に入ります。

最後になりましたが、お休みのところ長時間に亘り評価をして下さいました佐藤先生、本当にありがとうございました。

第9回「キャリア教育優良団体 文部科学大臣表彰」を授賞しました。

11日(水)午後3時より県立三沢航空科学館に於いて、本年度第2回 あおもりで「生きる・働く」を学ぶ上北地区実行委員会を開催いたしました。

DSC05133

その中で、上北教育事務所の担当者より、平成27年度 第9回「キャリア教育優良教育委員会、学校及びPTA団体等文部科学大臣表彰」の団体の部に於いて、当委員会が文部科学大臣表彰の授賞が決定したとの報告がありました。

これまで、国のモデル事業を皮切りに教育支援プラットフォーム上北地区協議会の活動を通じて足掛け6年間、キャリア教育推進への取組が認められた事は、これまで関わって来られた委員は元より地域の方々、学校関係者、青森県教育庁のご理解とご協力の賜物と心より感謝申し上げます。

本当にありがとうございました。

また、これまでこの事業を事務局として支えてくれた「NPO法人テイクオフみさわ」の職員共々、喜びを分かち合いたいと思います。

第9回キャリア教育優良教育委員会等の文部科学大臣表彰対象を決定 文部科学省

018d649597b515f61c6f68548e6eee910cbde40bd7

なお、会議では、来年2月(予定)に、昨年の7月に行ったキャリア教育実践セミナーで行った、ワークショップで実際にキャリア教育提案授業のプログラムを、企業・学校(先生)・地域の三者で、作り上げた4パターンの授業の実現に向け準備を進めることとしました。

IMG_5342[1]

■写真:昨年のキャリア教育実践セミナー、ワークショップの様子)

今回は、その4つの授業の実現に向け準備を進めたいと思います。

三沢市議会基地対策特別委員会の要望行動(東北防衛局・防衛省)

9日(月)~10日(火)にかけて、三沢市議会基地対策特別委員会並びに市当局の要望内容を以下の4点に絞り込み、合同で仙台市の東北防衛局、防衛省へ要望行動に行って参りました。

1、三沢飛行場第2滑走路の早期着工について

2、住宅防音工事に係る制度の是正について

3、地域の実情に応じた移転措置きついて

4、地域振興に対する支援について

9日の午前中に仙台市の東北防衛局、午後からは県選出国会議員へ出向き、協力要請をいたしました。

2015-11-09 11.06.53

2015-11-09 11.11.08-2

10日は、午前11時より防衛省に於いて、10月1日付で地方協力局 地方協力企画課長に着任した赤瀬正洋防衛書記官へ要望書を手渡し、三沢市民の抱えている諸問題の解決に向け最大限の努力をしていただくよう要請して参りました。

12208865_751338851638284_6094157988612428216_n

12235105_751338881638281_8492241533569242445_n

 

DSCN1301

国の回答は、「三沢飛行場の現状を常に把握しながら、財政当局とも協議を重ね前向きに対応して参りたい」とのことでありました。

私は、「国の防衛政策が大きな転換期に来ている中、三沢基地に於いては、来年度中に三沢航空自衛隊第8飛行隊の築城基地移設並びに29年度からのF-35Aの配置計画が示されているが、それに伴う人員配置計画が示されていない現状の下、市の経済に与える影響も少なくないと考えられる。そうした市民の不安を少しでも解消するために、市民に直接関わる防音工事の待機者の解消に向け、財源ありきではなく中長期的な数値目標を掲げて積極的に対応していただきたい」と申し上げました。

国の対応は、まだまだ納得するものではありませんが、今後とも粘り強く三沢基地周辺対策について市民の声を届けると共に、実現に向け強く要望して参ります!

「第25回三沢市消防のつどい」に出席しました

8日(日)午前9時より三沢市総合体育館に於いて、「第25回三沢市消防のつどい」に出席して参りました。

例年は分団員として向こう側におりますが、昨年から民生常任委員長を務めていることから来賓席に座らせていただいております。

DSCN1278

 

DSCN1286

DSCN1287

DSCN1283

DSCN1285

式典では、種市三沢市長から勤続30年表彰状と消防団家族へ感謝状が贈呈されました。

なお、式典後は分団員の交流を深めるため、恒例になった「分団対抗ソフトバレー大会」です!

以下、勤続30年表彰を受けられた方々です。

第17分団 分団長 古田春樹

第16分団 副分団長 川崎孝則

第16分団 部長 石ケ森桂一

第17分団 部長 古田誠

最後になりましたが、長年に亘り消防活動に心より感謝と敬意を表したいと思います。

三沢市議会広報委員会の行政視察(京都府舞鶴市・兵庫県豊岡市)

4日(水)から6日(金)にかけて、三沢市議会広報委員会の行政視察で京都府舞鶴市と兵庫県豊岡市へ行って参りました。

今愛の視察は、議会だより「きずな」が復活して今月で5号を迎えるにあたり、市民の皆さまの声(評価)をどの様な手法で取りまとめ次号へ反映させたら良いのか学ぶのが目的です。

議会が公聴という視点を、議会広報誌にどの様に反映させるかも今後の大きな課題だと私は考えます!

視察の詳細(報告)は後日掲載します。

取りあえず写真をUPします!

■京都府舞鶴市

DSCN1257

DSCN1265

■兵庫県豊岡市

DSCN1270

DSCN1268