〒033-0024
三沢市東岡三沢1-79-4
(有)三ツ輪商会内
TEL: 0176-53-1503
FAX: 0176-53-9167
マップはこちらから

お問合せ

フライト日誌

過去ログ: 2019年3月のフライト日誌

ABDを始めて体験しました!

本日、午後3時より青森中央学院大学の佐藤先生が主催するABD(アクティブ.ブック.ダイアログ)を体験してきました。

「対話」「読書」のキーワードに引かれて…何も分からず参加しましたが、こんなに集中したのは久しぶりでした。

それでも、参加者の皆さんとの対話を通じて、とても楽しい時間を過ごすことができました。

今後は、対話の中で「伝える」ということの大切さを、もっと探求していきたいと思います。

ご参加いただいた皆さんには、これからも宜しくお願いいたします。

それにしても、改めて「対話」重要性と奥深さに…

もっともっと勉強しなければならないと強く感じました。

C5B3B96C-D851-463C-81E5-18C23F643EE1

638669B6-9BE0-4AD7-8AAC-254DF0160418

5501CD0E-95B6-44FC-96A2-A4B5D049CA03

 

小桧山よしのり後援会公式サイト!

確かな歩みを前へ❗️
これまで種市市長の積み上げてきた実績と政策の流れを変えてはいけないと思います。

以下、小桧山よしのりフェイスブックページより。

お待たせいたしました!
小桧山よしのり後援会公式サイトが完成しました(^-^)

■公式サイト

http://kohiyama-misawa.com

現三沢市長・種市氏より「後継指名」を受け、三沢市の将来を見据え、懸命に汗を流している小桧山氏が、さらに飛躍できるよう、みなさまのご支援、ご協力をお願いしますm(__)m

 

5058CCEC-9C84-489B-9DD3-F9A2B075D404

6月議会から私の「議会報告会&市民の声を聴く会」を復活します!

 

昨日、4月14日告示の弘前市議会議員選挙の立候補予定者、竹内博之くんの「竹内ひろゆきと語る会」へゲストスピーカーとして参加しました。

テーマは、政策中心の選挙戦実現に向けて。私からは、マニフェストサイクルをいかに回していくか!その重要性についてお話しをさせていただきました。

竹内くんは、マニフェストの中に自らの検証と議会の見える化のため、各定例会ごとに「議会報告会」(最低年4回)を行うと明確に掲げています。

他候補の公約の中で、「議会報告会」に触れている方は何人いらっしゃるでしょうか⁉︎

今まで言われ続けられて来た「議会が何をしているのか分からない」そうした声に、真正面から向き合っている彼の若さと勇気に心からの敬意を表したいと思います。

私も初心に帰って6月議会から太田博之の「議会報告会&市民の声を聴く会」を復活させます❗️

※久しぶりにアナログパワーポイント作りました。笑

EA0C4181-A55C-483B-BC49-81128FC842CE

74D26621-E72F-42A3-A305-439B654283CD

15A079E3-E059-4FD1-A8EA-D86A46BBF890

 

第302飛行隊新編記念行事の案内

3月26日、いよいよF-35Aの飛行隊「第302飛行隊」が三沢基地に新編されます。 新しい部隊マークもカッコイイです!

7300C941-1918-4C2B-9FC8-E478B7503841

 

 

 

堀口中学校 卒業証書授与式へ出席しました

本日、地元学区の堀口中学校の卒業式へ出席いたしました。

今年度は、卒業生の直ぐ後ろに保護者席、その後ろに在校生というスタイルでした。なんとも言えないその距離感が、とても新鮮に感じました。

また、卒業生の答辞の中に、チャールズ・チャップリンの言葉「下を向いていたら、虹を見つけることは出来ないよ。」を引用したのも心に響きました。

卒業生の皆さん、保護者の方々ご卒業おめでとうございます。

53646185_1869050556533769_5941268465745657856_n
(写真は式後の記念合唱)

みさわ おもちゃ病院開院5周年!

本年4月で、みさわ おもちゃ病院が開院5周年を迎えます。

NPO法人テイクオフみさわの新規事業として、開院までの準備をしたことを今でもしっかり覚えています。

当初は、おもちゃ病院の理念もわからず進めていた中で、弘前おもちゃ病院の小山内院長さんから、丁寧にご指導をいただきました。

それから5年!

下谷院長の経営方針が所属するドクターへしっかり伝わり、本当にチームワークが素晴らしい、おもちゃ病院になりました。

下谷院長はじめドクター、ナースそして運営にお手伝いいただいたボランティアの皆様に感謝すると同時に、心から5周年おめでとうございます。

なお、31年度の年間開院スケジュールをお知らせいたします。

※4月14日(日)は5周年記念開院日として楽し催しを準備しています!

53524792_1210639445756741_4757674340525277184_n

54518219_1210639529090066_5795002834789335040_n

「女川一中生の句 あの日から」を読む

先日、八戸市で開催された「防災フォーラム」で知ったこの1冊。早速、購入しました。

津波が町を襲ったあの日から…2011年5月と11月に、宮城県女川第一中学校で俳句の授業が行われた。

家族、自宅、地域の仲間、故郷の景色を失った生徒たちが、自分を見つめ、指折り詠んだ五七五。

この本から、改めて防災、減災を考えたいと思います。

image1

防災フォーラムへ参加しました

9日(日)八戸市マチニワで開催された「防災フォーラム」へ参加して参りました。

先般、防災士の資格を得てから消防団員としての意識とは別に防災について考えるようになりました。

発災の際の初動の大切さ、まさに自助の重要性を改めて感じ、地域において防災士としての活動を再確認したいという思いから参加させていただきました。

あの東日本大震災から8年…

平成の時代も終わる中、この機会に防災意識の向上と地域防災組織の充実を目標に掲げ全力で取り組む覚悟をかためました。

先ずは、自らのスキルをさらに上げていきます。

3ECA3161-71CA-4A5F-839B-857DA9589B9F

F3B3A907-75FD-4176-900A-AED658EC6B57

「あおもり おまもり手帳」知ってますか?

今日の防災フォーラムで知った「あおもり おまもり手帳」青森県では県内全戸へ配布したようですが、全く記憶にないのです。

県では、平成30年12月末現在で、配布委託事業者等からは配布完了した旨の報告を受けていますが、万が一届いていない場合は、お住まいの市町村防災担当課もしくは県防災危機管理課までお問い合わせください。

とのことです。

県民の皆さん、お手元に届いておりますか⁉︎

お手元にある方は、是非とも熟読ください!

皆様の、たった一つしかないい「命」の問題です!

【青森県防災ホームページ】

 

image1(1)

防災士試験に合格しました!

防災士試験に合格しました❗️

2月23.24日の2日間に渡って開催された、八戸学院地域連携研究センター主催の『第3回防災士養成講座』へ参加。講座終了後に資格試験を受験し本日、合格通知が届きました。

今回、防災士資格を目指したのは、日頃より消防団員として、また市民の一人として、災害が発生した時に家庭はもちろん地域や職場等において、人々の生命や財産に関わる被害が少しでも軽減できるよう、現場で実際に役に立つ知識と技術を、改めて身につけようと思ったからです。
市民との対話(ワールドカフェ等)で、三沢市は災害の少ない地域だとよく言われます。しかし本当にそうでしょうか。2011年3月11日に発生した東日本大震災からまもなく8年が経とうとしてますが、あの時の教訓は既に風化してきていませんか?この地域での地震発生率が高まる中、私たちの地域は大丈夫!このことに大きな警笛をならす活動を始めたいと思います。

何より、資格を活かす事が何より重要なのです!

A5BAD696-CFF4-4584-A4A9-EDD3731E85E1