14日(木)から15日(金)の2日間に亘り開催された、第56回交通安全国民運動中央大会へ初めて参加いたしました。

今回は、私が会長を務めている三沢地区安全協会が優良交通安全協会として全国表彰されたことを受けて、種市事務局長並びに県内表彰者と共に参加したもので大変光栄なことです。

これも偏に、これまで安全運動に関わってこられた協会員はもとより、指導隊員はじめ関係団体の皆さまのお陰と、心より感謝申し上げます。

なお、日程は以下のとおり進められ、2日目の日比谷公会堂で執り行われた式典では、秋篠宮両殿下にご出席いただき、ご祝辞を賜りました。

授賞者の一人として誠に光栄なことで大変感激いたしました。

これからも、これを励みに交通安全運動はもちろん、地域の安全・安心に寄与して参りたいと決意を新たにいたしました。

以下、開催日程です。

■1月14日(木) 13:00~16:20 於:ホテルグランドヒル市ヶ谷

・文科集会 交通安全教育部会へ出席しました

演題「生活道路における高齢ドライバーの不安全行動と認知機能から考える教育の一方策」

講師:東京大学大学院新領域創成科学研究科准教授 小竹元基 氏

image

image

■1月15日(金) 14:00~14:50 於:日比谷公会堂

・式典(表彰式)

image

image

image

※式典は撮影禁止なので開会前の写真

最後になりましたが、三沢地区安全協会もこの度、優良交通安全協会として全国表彰を受けましたが、今回授賞された個人並びに各団体の皆さま、授賞誠におめでとうございます!