18日(月)午前10時より、昨年の12月17日、第9回キャリア教育優良教育委員会、学校及びPTA団体等に於いて、文部科学大臣表彰を授賞した、あおもりで「生きる・働く」を学ぶ上北地区実行委員会を代表して、小比類巻眞弓副委員長と事務局の名久井正廣さんの3名で、種市市長さんへ授賞の報告をして参りました。

12573668_778484785590357_3186110057980583498_n

12540541_778484795590356_6313029357277417092_n

授賞を機に、更に三沢市をはじめ上北地区での取り組みが進むよう努めて参ります。

今回の授賞は、学校関係者はじめ講師を務めていただいた地域の方々のご協力があっからこそで、学校教育における地域連携の重要性を改めて感じました。

「開かれた学校」を目指して活動して来た私にとって、この上もない幸せです。

この場をお借りして、当委員会のキャリア教育に関わった全ての方々に対し心より御礼申し上げます。

本当にありがとうございました。