23日(土)午後3時より三沢市総合福祉センターに於いて、私達、会派みさわ未来の議員任期最後となる、第23回「市民の声を聴く会」&「議会報告会」を開催しました。

DSCN1443

DSCN1452

議会報告会では、平成27年第4回定例会の内容について報告。

市民の声を聴く会では、今回も沢山のご意見やアドバイスをいただきました。

その中でも、特に議会基本条例の早期制定を強く要望されました。

また、今回初めて参加したという女性の方から以下のようなお話がありました。

「私は、三沢市出身ではありませんが、これまで45年間三沢市で一生懸命働いてきました。昨年に、仕事を退職したのですが、その時私は、三沢市の事を何も知らないことに気が付きました。今回、この様な会があることを知って、三沢市の現状について、また、これからの三沢市について考えたいと思い参加しました。今日、このような話合いの場へ来て本当に良かったと思います。これからも、三沢市のことについて学び、少しでも三沢市のお役に立ちたいと感じています。どうぞ、これからもこの会を継続して下さい。私は、毎回必ず参加したいと思います。」

会場がら、自然と拍手が湧きあがりました。

これまで、7年間続けてきた議会報告会!

この言葉こそがが、これまでの私達の活動の成果であると確信しました。

そして、会派一同、3月に行われる市議選に勝利し、今後とも継続して開催することを誓い合いました!

DSCN1454