2月20日(木)午前10時より本会議場で会議か行われ、「令和2年三沢市議会第1回定例会」に提案された全ての議案が原案のとおり可決、承認されました。

また、最終日の追加議案として人権擁護委員に山内康之氏が選任されました。

さらに、議員提出議案3件が追加提案され三沢市議会「広報委員会」が「広報公聴委員会」へ名称変更されました。

さて、4期目の最後の議会…。

振り返ってみると、この4年間は副議長として、どれだけ市民の皆さまのために働けたのか。

その審判は、3月8日(日〉投開票の三沢市議会議員選挙で下されますが、これまでの4年間は自分なりに活動できたものと自負をしておりますので、自信をもって戦いに臨みます。

そして、必ずや議席を確保し議会へ帰って来たいと思います!

お世話になった皆様に、この場をお借りして心から感謝申し上げます。

最後になりましたが、今期でご勇退される舩見亮悦議長、山本弥一元副議長には、長きにわたり三沢市政発展のためご尽力いただいたことに、心から感謝と敬意を表したいと思います。

本当にお疲れ様でした。

そして、ふありがとうございました。

BA070C9F-E411-4D50-8FDD-E5210525B0A0