〒033-0024
三沢市東岡三沢1-79-4
(有)三ツ輪商会内
TEL: 0176-53-1503
FAX: 0176-53-9167
マップはこちらから

お問合せ

フライト日誌

過去ログ: 0年0月のフライト日誌

F16戦闘機撤収!? 防衛省・外務省の嘘・・・・

11日に産経新聞に『F15戦闘機 嘉手納の半数三沢移転』ーF16撤収、米が打診 対中即応力は低減ーという見出しで、米軍三沢基地に現在配備されている約40機のF16戦闘機は、すべて米国に撤収する旨の記事が掲載されました。

このF16戦闘機の三沢基地撤退問題は、さる9月12日に東奥日報紙が取り上げ、三沢市長が急遽、平成20年度一般会計及び特別会計の決算審議委員会を欠席してまで、防衛省、外務省に直接真意を確認した事件でありまして・・・

帰三後の、各会派に説明した内容は、「正式に、その様な事実は一切ない」との説明でした。私自身は、米国の軍事費の削減、基地の再編問題、さらにF16の更新時期が2年後ということもあって、火のないところには・・・的な感覚を持っていましたので、やっぱりか!そんな思いで今回の報道を受け止めました。

ということは・・・防衛省・外務省は、市民の代表である種市市長に嘘をついたことになり、曰く、三沢市民を愚弄したことになるのではないでしょうか。ご承知のとおり、三沢市は基地経済に支えられているまちです。今回の、政府の仕分け作業においても、基地周辺対策の民生安定事業関連予算が仕分けの対象となるなど、三沢市民の怒りと不安を考えると、一刻も早く政府は、事実関係を公開しなければいけないのではないでしょうか((怒)。

いずれにいたしましても、三沢市民は「騙された・・!」と叫ぶ方も少なくありません。これまで、騒音問題はじめ基地に起因する諸問題に対し、ある程度の理解(基地との共存共栄)をみせていた三沢市民並びに市議会も、これを契機に、政府及び与党民主党に対し、真正面から事実確認はもとより情報公開を強く求めていく覚悟が必要だと考えます。

青少年育成研究大会に参加しました

seishounen-tm

11日(水)午後1時から、青森市県民福祉プラザで開催されました「青少年育成研究大会」へ行ってきました。

秋津コミュニティ顧問の岸 裕司氏の「こども、大人、そしてまちが互いに育ちあうとは」との演題で基調講演があり、その後「こどものチカラ=地域のチカラ」~こどもを守り、育てるまちに~と題してパネルディスカッションが行なわれました。

岸さんの講演は、これまで秋津コミュニティで培った経験をもとに秋津小学校+地域がもつ三つの機能の実践成果と提案をいただきました。

1、授業を地域の人々と協働する=狭義の学舎融合の推進

2、施設を地域の人々と共有する=広義の学舎融合の推進

3、子縁を介して世代間交流を促進し、みんなが生涯学習を楽しむ学校と地域を創る

今回の研修は、私が指定管理者として運営をしております県立三沢航空科学館の地域コミュニティを再考するために参加したもので、科学館の担当者、教育交流部長の名久井正廣さんと一緒にいってきましたが、学校と地域が一体となって進める各種事業に感心させられるというよりは、すぐさま実行したい・・・そんな衝動にかられました。

この思いは、時代の変化の中、生涯学習や福祉コミュニティの育成が、地域ぐるみの子育てを強く要請していると実感していることに他なりません。遅ればせながら、地域の一員として、また県立三沢航空科学館という地域活性化の拠点を預るものとして、改めてこのような事業の必要性を強く感じました。現在、9月26日に科学館で私どもが主催した「コミュニティスクールフォーラム」の開催を契機に、県教育委員会の方々と協力して三沢市の学校支援を行なうプラットホームの設立の準備をしております。この事業も、地域の人たちと一体となって子供たちの教育に関わっていこうとする組織化の第1歩であります。そして、そこで私たちが、“つなぐ”役割を担っていこうというもので・・・今回の岸さんの言葉を借りるなら「連携」から「融合」へ!進化の第1歩にしたいと考えております。

そして、これからも地域との連携、融合を地域のみなさんと一緒に考えていきたいと思います。

最後になりましたが、天皇陛下即位20周誠におめでとうございます。

佐藤丈晴 酒田市議会議員ご当選おめでとう

前マニフェスト推進地方推進議員連盟共同代表で酒田市議会議員の佐藤丈晴さんが、8日投開票の酒田市議会議員選挙に於いて、連続3回目のご当選を果たされました。

心からお祝い申し上げます。

丈晴さんは、一昨年前に私が初めて単身参加した「マニフェストスクールIN山形」の実行委員長であり、その際には大変良くしていただきました。・・・周りは誰一人として知らない人ばかりの中、丈晴さんの人なっつこい笑顔で、何度もお声をかけていただきました。そして、マニフェストに関わる政治家として、友人として本当に色々と教えていただきました。

また、その後三沢市で開催された「マニフェストスクールIN青森」の実行委員会にも駆けつけていただきました。お陰様で、「マニフェストスクールIN青森」も大成功に終り・・・たくさんの友人や仲間達をつくることができました。それもこれも、丈晴さんとの出会いが原点なんです。だから、丈晴さんは私にとっては特別な人なんです・・・。

今後は、酒田市議会でも中堅として、ますますご活躍されますことを心からお祈り申し上げます。選挙後のあいさつ回りが終わりましたら・・・ゆっくり体を休めて下さいね・・・・

第19回三沢市消防のつどい

CIMG3899午前9時より、三沢市総合体育館で「三沢市消防のつどい」が開催されました。

この催しは、市と三沢市消防団が主催して行なわれるもので、消防行政に対して貢献があった消防団員の家族表彰、並びに消防協力団体の方への表彰を行うことと併せて、消防団員の親睦を深めることを目的に開催され、式典の部と親睦の部(ソフトバレー大会)に分かれいます。私も三沢市消防団第十分団の一員として、また、消防行政を所管する民生常任委員会の委員長として出席して参りました。さすがに、ソフトバレーは、若い団員に参加してもらいますが・・・(笑) 昔は、かくし芸大会をやったこともありますが、ここのところは家族も参加できることもあってソフトバレーが定着してきていますね。っていうか、我が十分団は、団員チームはペケですが・・・女子チームは、毎年上位入賞を誇る頼もしいお母さん・奥様・娘さんがたくさんおります(汗) 

考えてみますと・・・消防団に入団して・・・はや17年目ですか・・・。

なお、家族表彰・消防協力団体表彰の方々は以下のとおりです。

三沢市長感謝状(消防団員家族表彰)

●第1分団:堀 麻緒さん ●第2分団:中村 さつきさん ●第3分団:二又 智美さん ●第4分団:小笠原 満子さん ●第5分団:宮古 真名美さん ●第6分団:守谷 昌さん ●第七分団:小笠原 裕子さん ●第八分団:高橋 ひとみさん ●第九分団:出戸 美謡子さん ●第十分団:中塩 麻里さん ●第11分団:新堂 幸子さん ●第12分団:二又 晴弥さん ●第13分団:長谷川 敦子さん ●第16分団:石ケ森 幸子さん ●第17分団:古田 昌子さん

■三沢市長感謝状(消防協力団体表彰)

●(有)中村整地興業 中村 清治さん ●(有)中野整備 中野 正哉さん ●三協プラント(株) 鈴木 機美男さん ●育栄管財(株) 月舘 学さん ●(有)冨由建設 冨田 由廣さん

第4回マニフェスト大賞授賞式は大成功

CIMG38786日、午後2時から森ビルアカデミーヒルズ49階タワーホールで「第4回マニフェスト大賞授賞式」が開催されました。

私は、初めての参加であり、もちろん実行委員としても初めての経験です。開会前の趣旨説明の際に、全国からの実行委員が一人ずつ紹介され、照れくさくもあり、とても誇らしい感じでもあり・・しかし、これまで微力ながらも実行委員としてこの場にいられること自体、マニフェストを推進する政治家としては、この上ない喜びであり、感謝の気持ちでいっぱいになりました。

授賞式は、厳格な上にもアットホームな雰囲気の中、粛々と進めれました。それぞれの賞に、感慨深いものがありましたが・・・特に、地方議会部門アイデア賞で、最優秀賞に八戸市議会議員の石橋充志氏が最優秀賞に選ばれた時は、鳥肌が立ちました。決してマニフェストが進んでいるとはいえない青森県で、このマニフェスト大賞での受賞者が誕生するなんて思ってもいなかったからです。

しかし、その中にあっても八戸市は、小林市長が前々回の市長選挙でマニフェス選挙を実行され、先月行なわれた二期目に向けた市長選挙では、実質、民主党の三浦候補とのガチンコ!マニフェスト選挙になったことでも、マニフェストに関して首長レベルでは、県内において特筆される地域であると思います。今回受賞された石橋氏は、その市長マニフェストの評価について問題提起したもので、このアイディアは全国各地で活用できる即決実行型マニフェストとして評価できるものだと思いました。っていうことで・・・近いうちに、私と三上弘前市議、青森中央学院大学の佐藤さんが呼掛け人になって、石橋を囲み勉強会を兼ねた祝賀会を開く予定になっています(笑;)

来年は・・・

私自身が、受賞まではいかなくても・・・エントリーされるような活動をしていきたいと思います!出来れば会派を結成して、会派マニフェストの中でそういった動きにつながれば、さらに三沢市の発展につながるものと確信しています。

マニフェスト大賞に関わった、全ての方々に心から敬意と感謝を申し上げます。本当にありがとうございました。

以下、マニフェスト大賞の詳細です

【受賞者・ノミネート一覧】
http://www.local-manifesto.jp/manifestoaward/award/index.html
【授賞式の模様・写真】
http://www.senkyo.janjan.jp/senkyo_news/0911/0911030607/1.php

東京国際航空宇宙産業展・産業交流展2009に行ってきました

CIMG3880東京ビックサイトで4日から開催中の掲題の産業展へいってきました・・・。

何年ぶりかのビックサイト・・・

何時来てもデカイ!田舎暮らしの私達は、日常から歩く機会が少なくなっているので、このような展覧会に来ると足が痛くなるというか、最近は股関節がピクつく感じなんです(汗)

ところで、航空宇宙関連企業がひしめく中、自治体の企業誘致が目を引きました。当市も三沢飛行場を活用した航空関連産業の企業誘致を推し進めるとありますが、他自治体の現状を目の辺りにして、正直、勝負にならないというか、それ以前の問題と痛感しました。市のみならず、県レベルとの協働でなければお話にならない・・・そう確信しました。

また、麻生(九州大教授)先生のPDは、子供の頃の大空の夢が、新たなジェネラルアビエーションという切り口から、さらに花開き・・とても斬新で、夢のあるお話を聞く事が出来ました。

機会があれば、後日、内容を紹介したいと思います。っうか・・・麻生先生のお話しの中で紹介(動画)があった複葉飛行機が造りたいという衝動に駆られました!!カッコイイ飛行機なんですヨ!

アグレッサー飛行隊・・・参上!

今日は、ホテルエアポートでの夜勤あがりの一日です・・・。 

さて、東奥日報紙での報道で知りましたが「アグレッサー飛行隊」が三沢基地に来飛して来ているそうです。この飛行隊は、同基地所属のF16戦闘機と、訓練上、仮想の敵機役を務めるそうで同飛行隊による三沢での訓練は初めてだそうです。見慣れないツートンのペイントは、なかなかカッコイイですね!

ホテルのお客さんの中にも、この珍しい!?戦闘機を写真に収めようと県外から特別に休みを取ってきた方もいらっしゃいました。曰く・・・「チェックアウトしてからも、ホテルの屋上で撮影したいのですが・・・」大きな望遠レンズ付きのカメラを重そうに持って、私に問いかけてきました。勿論、お好きなだけ居ていただいて結構ですとお答えしましたが、このような三沢基地に所属、もしくは飛来する各種飛行機を撮影するために来三する方は、少なくないのに改めて気づかされます。

マニアの方々にとっては、基地のあるまち・・・とりわけ、米軍基地と航空自衛隊の共同使用する三沢基地は、まさに特別な存在なのしょうね。先月15年ぶりに来三した米空軍のアクロバット飛行チーム「サンダーバーズ」は、この小さな基地のまちに26万人の来場者を引き寄せました。空自の「ブルーインパルス」との競演は、基地のまちに育った私たちにとっても圧巻でありました。基地との共存共栄を基本姿勢にしている一つの恩恵であろうかと思いますが、全ての市民が歓迎していないのも事実です。

しかし、基地を抱える経済効果も見逃せず「これ以上の基地強化を認めない」との考えの下、市民の安全安心はもとより、民生安定事業等の充実を図らなければならないと改めて感じました。F16の撤退の情報・・・米軍人専用住宅の問題(一般質問で3回質問)・・・これからも、事ある毎に取り上げていきたいと思っています。

話は変わりますが・・・

明日からは、三沢市の新たな産業を創造するために欠かせない航空産業の勉強のために、東京国際航空宇宙産業展へ行ってきます。産業展では、三沢航空科学館の運営でもお世話になっております九州大学の麻生茂教授による「小型航空機とジェネラルアビエーションについて~航空機産業の『夢』を語る~」ステージイベントに参加して参ります。今からとても楽しみです!!

傳法先生 瑞宝双光章受賞おめでとうございます

6時起床・・・。  お外は真っ白・・・・

7時から、今年最後の三沢ゴルフ友交会の月例会が、三沢米軍基地内のゴルフ場で開催される予定でしたが、てっきり中止だと思っていましたら・・・・

鈴木会長さんから「スタートを遅らせて開催するから、今から来い!」と、携帯へご連絡いただきました・・・(汗)

しかし、準備の都合もあって欠席することにしました。本来であれば、どんな状況でも会場に集合しなければならないのですが、今回は私の怠慢で会長さん並びにパートナーの方には大変ご迷惑をお掛けしました・・・。本当に申し訳けございませんでした。

さて今日は、文化の日。そして、秋の叙勲受章者の発表がありました。

当市からは、瑞宝双光章に教育功労で傳法頴司氏。瑞宝単光章に国勢調査功労で相坂陸郎氏がそれぞれ受賞されました。お二方ともに、昔からお世話になっている方でありこの場を借りて衷心よりお祝い申し上げます。

特に、傳法先生には私が委員長を努めます「ミス・ビードルカップ紙飛行機大会」の運営に、第1回大会よりご指導をいただいております大恩人でございます。先月25日に開催されました同大会も14年目を向かえ・・・さらに、同時開催されました「東奥模型飛行機大会」は39年目を迎える歴史と伝統ある大会は、傳法先生が一貫して携わってきた事業であり、当市で行なわれるミス・ビードル号関連の草分け的イベントであります。

縁あって、私が本年度からその大会を主催する三沢市模型飛行機協会の会長に就任いたしましたが、本来であれば傳法先生が会長職に就いていただくべきところですが、後進に譲るとのことで、現在は副会長として会を支えていただいております。

先日の大会でも大会最後の挨拶で・・・

「地球には空気があります。私はその空気と遊ぶのが大好きです」と、子供のような好奇心溢れる目でお話ししておりました・・。ミス・ビードル号の世界初太平洋無着陸横断飛行の1931年生まれの傳法先生!今回の受賞誠におめでとうございます。そして、いつまでもお元気で、ますますご活躍くださいますよう心からお祈り申し上げます。

中心市街地活性化対策特別委員会が開催されました

今日は、一段と寒くなってきました・・・・

さて、本日11時から市役所4F会議室において、中心市街地活性化対策特別委員会が開催されました。

召集事件は、三沢病院跡地利用についてでしたが、会議冒頭に先月27日東奥日報紙に掲載された「MGプラザのOPENが来春に延期された」との報道についての説明がありました。市によると、新聞報道による来春OPENは誤報であり、今年中にはOPENしたいと考えているとの報告がありました。

以下、委員の主な質問についてご紹介します。

 

Q:12月OPENは内装工事内容及び、出店者の準備等考えても無理ではないか?   

A:施行業者並びに出店者のご協力をいただき年内にOPENできるよう努力する。   

  また、一部公共施設部分だけでもOPENに漕ぎ着けたい。           

 

Q:経営者であるMGインターナショナル㈱の健全経営を考えると、テナントの出店が  

 不確定なまま見切り的にOPENすることは融資の問題も含めて経営上問題はないか?    

A:そういう事にならないように指導していきたい。                     

 

Q:市民への情報提供が無さすぎる、情報公開を進め市民との協働で開発を進めるべき  

 ではないか?                                   

A:隠し立てしている認識はない。粛々と進めていく。                

 

Q:MGプラザが事業経費圧縮のため設計変更されたようだが、議会に対して説明がな  

 かったのはなぜか。                                

A:議会に対して説明が不足していたことは、誠に申し訳ないと感じている。                  

 

その他もOPENについて不安視する意見が相次いだが、年内OPENを目指すと終始方針を変えることはありませんでした。何れにしても、OPENありきの事業推進は無責任であり、市民への説明不足も否めない状況下、MGプラザの事業については、今後も特別委員会で追求していくと同時に、この場でも情報公開していきたいと考えております。

 

また、三沢病院跡地利用については、産業政策課の小松課長から「市立三沢病院跡地利用事業者提案募集要項(案)」の概要について説明がありました。

なお、今後の日程は以下のとおりです。

平成21年11月中旬・・・・・・・・・・・・募集要項配布開始、提案申し込み受付開始

平成22年 1月中旬・・・・・・・・・・・・現地説明会

       1月中旬から2月中旬・・提案書受付

       2月上旬から3月中旬・・提案内容審査

       3月下旬・・・・・・・・・・・・選定結果発表

       4月・・・・・・・・・・・・・・・・仮契約

平成12年 3月・・・・・・・・・・・・・・・・土地売買契約、引渡し

 

ちなみに、新三沢病院の開業予定は、平成22年秋ごろとなっております。

はじめまして・・太田博之です

11月1日をもって、遅ればせながら念願のHP並びにブログをOPENいたしました。

ブログでは、主に議会活動やNPO活動、日常生活の紹介はもちろん!

その際に思ったことや私自身の考え方など、素直に書き込んでいきたいと思っております。

また、市民の皆様からのご意見やお問い合わせにも、一所懸命に応えて参りますので

宜しくお願いいたします。

OPENしたとはいえ完成度は70%ぐらい・・・

少しづつ・・・開かれたHPにしたいと思いますので今少しお時間をくださいませ(汗)

Page 150 of 150« First...102030146147148149150