〒033-0024
三沢市東岡三沢1-79-4
(有)三ツ輪商会内
TEL: 0176-53-1503
FAX: 0176-53-9167
マップはこちらから

お問合せ

フライト日誌

過去ログ: 0年0月の活動日記

2020年を迎えて

あけましておめでとうございます。

今年も宜しくお願いいたします。

正解のない時代に、私は常に学び進化していきます。

この言葉をいつも胸に。

CEE46FD9-3355-4D71-9F78-277E0E45FC55

※ANA60thのポスター

 

2019年、ありがとうございました!

2019年、ありがとうございました。

動画をアップしました!

お時間がごさいましたらご覧下さい。(1:02)

https://www.youtube.com/watch?v=qMS3Lr8vHGc&feature=share

 

 

太田博之マニフェストnext2020の自己評価・第三者評価を公表します!

2016年1月に掲げ3月に4期目当選を果たし、これまで約4年間、市民の皆様に約束した「太田博之マニフェストnext2020」の自己評価並びに第三者評価を公表します。

ご承知のとおりマニフェストは、候補者の言いっぱなしや有権者の選びっぱなしを無くし、政治家がいかに約束を実行したかを評価することができる具体的な政策(公約)です。

また、しっかりと評価し、マニフェストサイクル(PDCA)を回すことで、市民の負託(政策実現)に応えられのです。

これまで4期にわたり、このホームページ上で【マニフェスト通信簿】として公表して参りましたが、5期目に向けて市民の皆様から評価をしていただきたいと思います。

以下、自己評価の総括と、これまで共にマニフェスト型選挙の推進に伴奏していただいた青森中央学院大学の佐藤淳 准教授から第三者評価を公表します。

なお、詳細はマニフェスト評価シートをご覧ください。

≪太田博之マニフェストnext2020自己評価(4期目の総括)≫

改選後、副議長に就任。

三沢市議会では、議会の慣例で副議長は、総務常任委員会のみ所属することとし、他特別委員会及び議会毎に設置される予算審査特別委員会、決算審査特別委員会はじめ補正予算や条例等の特別員会にも所属できず発言機会が失われ、各委員会の委員長へ出来ず等しかできない。

また、一般質問もすることができない。

そうした中、個別の施策等について市職員へ調査や実施へのアドバイスを行うことは、「副議長職の圧力」と誤解される可能性があるため、積極的に自らのマニフェストへ関わることができなかった。

しかし、各常任委員会及び各特別委員会に、ほぼ全てに出席し、その所管事務調査項目や議案審議に対して委員長や職員へ助言、アドバイス等を行えたことが、今期4年間の活動であり実績である。

なお、議会改革特別委員会の設置以降は議長の命で、直接アドバイスいただく機会をいただいたのは、これまで議会基本条例の制定を強く訴えてきた私にとっては、大きな誉れであり、制定されたことは副議長職にあって一番の成果であると考える。

最後に、副議長職の慣例を見直すことが出来なかったことは不徳の致すところである。

以上

≪太田博之マニフェストnext2020第三者評価≫

今任期は、副議長として念願の「議会基本条例」の制定と「市民の声を聴く会」の開催等、4年間、議会改革の推進をリードしてきたことは高く評価出来る。

一方、副議長として一般質問等議員個人としての活動が制限されたこともあり、個別の政策の実現は残念ながら低調であった。

ただ、ライフワークのキャリア教育や市民協働のまちづくりにおいては、NPOとして地域を巻き込んだ具体な活動があった。

次の任期では、マニフェストの実現への拘りと、議会の政策サイクルの確立に注力することを期待する。

2019年12月27日

青森中央学院大学 准教授 佐藤淳

太田博之マニフェストnext2020評価表(PDF)

太田博之マニフェストnext2020評価表(PDF)

太田博之マニフェストnext2020評価表(PDF)-2

77570792-F011-4C55-ACAF-9BDBD7392B52

 

 

「太田博之マニフェストnext2020」の第三者評価を行いました

昨日、青森中央学院大学 准教授の佐藤淳先生から「太田博之マニフェストnext2020」の第三者評価をしていただきました。

私の4年間(4期目)の議員活動並びに、市民としての活動も含めて評価表に纏めてのヒアリング!

先生から第三者評価の結果が届き次第、公表いたします❗️

63B40733-13FA-4F67-AD45-C576223D460D

776B81B4-317C-435C-9456-770C2C120CBC

 

第1回三沢市防災フォーラムの開催!

令和元年12月1日(日)午後1時より、青森県立三沢航空科学館AVホールに於いて、「第1回三沢市防災フォーラム」が開催します。

主催は、青森県立三沢航空科学館とNPO法人テイクオフみさわ。

協力は、三沢市消防本部、三沢市防災協会、八戸市立市民病院。

なお、このフォーラムは、令和元年度三沢市協働のまちづくり市民提案採択事業として開催されます。

この機会に、皆んなで命を守る防災について考えてみませんか⁉︎

C430077D-8FE5-4F52-9207-A01F8E9870C8

E0B7B103-DB6A-49C1-AB41-136514D437E2

三沢市議会との意見交換会が開催されます!

三沢市議会では、子育て世代の皆さんとワールドカフェ方式での意見交換会を開催します。

テーマは、議員と市民で考える子育てしたくなる三沢市!

ぜひ、この機会に皆さんのご意見を聞かせてください。

と き:令和2年1月11日(土)13:30~
ところ:三沢市国際交流教育センター

詳しくは、三沢市議会HPで

https://www.city.misawa.lg.jp/index.cfm/24,34842,122,600,html

FE82CAC3-3E5F-4242-91EB-2F23581CE4B3

8F807099-7817-4987-9C41-81C2AEF65FEA

1A93FB7C-9609-414B-8C07-233642B3655B

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第14回マニフェスト大賞プレゼン研修大会へ参加しました!

昨日は、第14回マニフェスト大賞プレゼン研修大会へ参加して参りました。

善政競争の実践のため、全国の議会や首長、市民の先進事例を学び合いました。

今回一番印象に残ったのは、初めてプレゼンに子供を抱っこして登場した「みちくさくらす」の並木優さん(優秀マニフェスト推進賞)。

マニフェスト運動が市民にも定着し、全国で子育て世代のママさん達も積極的に活動していることを知りました!

三沢市でもやれる!直ぐ動きます。

マニフェスト大賞は、私の全ての原点の場所なのです!

9A9F9610-5B76-4872-AC8F-1A783B08C113

 

6A5397A2-6E0E-4021-9E0C-89C8CF8B200D

47D1AA70-FF38-464A-B8E7-DEF0378656FE

D4841A43-C0A2-4977-90F8-7EFB2C63B493

「高校生×オトナ交流会」を開催します!

11月10日(日)、青森県教育支援プラットフォームの研修会として「高校生×オトナ交流会」を開催します!

既に、参加者は締切りましたが高校生との対話の場が今から本当に楽しみです。

※ちなみにこの研修会は、八戸市総合政策部市民連携推進課の事業をTTPしました!(TTP=徹底的にパクるの意味)

72D8D138-56FB-4635-AD70-ADDC45366C0A

D5F13286-2AD8-4E21-8BBB-66FF02008E0E

総務文教常任委員会の行政視察へ行ってきました

令和元年10月31日(木)から11月2日(土)の日程で総務文教常任委員会の行政視察へ行ってきました。

11月1日(金)

10時から12時まで

・視察先 石川県 白山市

・視察項目 コミュニティバスめぐーると一部デマンド方式について

14時から16時まで

・視察先 石川県 小松市

・視察項目 小松駅南ブロック複合施設について

なお、視察報告については、後日お知らせいたします。

<白山市>

E24E119D-0EE4-4405-82C5-71A45B6D9CC6

C9739197-BFF0-46A6-B3B9-68E5CE1E2944

<小松市>

BE0F26D1-B4D2-43B5-BA55-975BA73D55FB

7E1D1901-C459-4FAE-A80B-F7EC55C3478E

 

三沢市の一部地域に避難準備が発令されました

【三沢市からの防災情報】

台風19号により土砂災害が起こる恐れがあります。

台風19号の接近に伴い、土砂災害が発生する恐れがあるため、

駒沢地区、猫又・上久保地区、新町地区、鶯谷地区、薬師地区、駅前地区、古間木地区、春日台地区

に警戒レベル3(避難準備・高齢者等避難開始)を発令しました。
お年寄りや体に障がいがある方、また妊娠している方など、移動に時間を要する方(要配慮者)は避難を開始してください。
要配慮者以外の方は、家族等の連絡、非常持出品の用意をするなど、避難の準備を開始してください。
避難する場合は、上久保小学校(体育館)、第五中学校(柔道場)、三沢商業高校(拓心館)へ避難してください。

また、避難所に関するお問い合わせは、三沢市役所防災管理課(0176-53-5111)までご連絡ください。
避難所に直接電話することは禁止としますのでご了承ください。

近所にお年寄りや身体の不自由な方々へ、お声掛けしていただき避難のお手伝いをお願いいたします。

Page 5 of 155« First...34567102030...Last »